コンテントヘッダー

地味に育つ&その他ビフォーアフター



1輪目の満開姿を見られなかった瑠璃兜。
18062CA3J7181.jpg
2輪目と3輪目の蕾が見えてます。

18062CA3J7180.jpg
咲いて欲しい・・・。黄色じゃなさそうなその花を見てみたい。・・・・・・頼む!



そんなルリ兜のそばに居るハオルチア。マリリンだそうで・・・高額でした。
18062CA3J7178.jpg
でもやっぱり変わり映えなくサボテンのようにトゲもなく・・・飽き・・・
なのでもしかしたら、先日お世話になった人にお譲りするかもしれません。
モチロン無理強いする気はないけど。


これは緋縅。地味です。でも新刺!!
18062CA3J7173.jpg

結構ずさんな管理やったから咲くかどうか微妙です。
18062CA3J7172.jpg




天恵丸のビフォー
18062CA3J7167.jpg

アフター  花ガラ取りました。
18062CA3J7168.jpg


大統領 ビフォー
18062CA3J7170.jpg

アフター。 花ガラ取りました。
18062CA3J7171.jpg


サボテン見てるとホンマ楽しい。飽きませんね。
 ↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ      
  にほんブログ村   



コンテントヘッダー

胴切りした斑鳩、最近の様子



今となっては乱暴な事をしたなぁと思う行為のヒトツ、斑鳩を胴切りしたのは2016年7月の話です。

当時
612CA3J1331.jpg

612CA3J1336.jpg


2018年6月も下旬になりもう直ぐ丸2年経とうとしてます。


上半身・・・縮んでますね(;''_'')
18062CA3J7174.jpg
この鉢は3つ持っていて、今まで幾つかのサボテンを植えてきました。
でもいい結果がまだ1度も出ていません。多肉向きなんでしょうかね。
植え替えた方が良いと思ってはいるけど怖くて触れません。



下半身・・・最近まで3頭でしたが手前の1頭は枯れてきました。
18062CA3J7175.jpg

胴切りした断面は見苦しいので写らないように撮ったりもしましたが

18062CA3J7176.jpg
たまには良いでしょう(笑)
植え替える時は、忘れずに根の状態も撮っておこうと思います。





ナピナ  てっぺんのぽっちは蕾ですかね。早いうちに花ガラは取ろう。
18062CA3J7165.jpg


ビーブリーはあとどれくらい経ったら咲くんかな?初めてやし楽しみです。
18062CA3J7155.jpg


今日は白絹丸に蕾が有るのを発見。
これもうちで咲くのは初めてで楽しみです。
18062CA3J7147.jpg



 ↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ      
  にほんブログ村   



コンテントヘッダー

ぼんやりサボテン



何も考えず眺める。ぼんやり眺める。

あ!日の出丸にまた新しい刺が出てきてる!不思議。カワイイ。
18062CA3J7114.jpg


♡仙園から来たギルバ。どうも別名があるらしいけど・・・?
18062CA3J7118.jpg
去年咲いた後、種が出来たけど零れてどっか行った・・・。モコモコ白いの出てきてるから今年も咲く気なのかな?今年はまた違う何かを目指してるのかな?


朝霧・・・ 霧のような・・・トゲ?
18062CA3J7061.jpg


Cooさまから「多分コレやと思うよ~」と、その名を教えてもらったデュエイ
18062CA3J7164.jpg
まだ咲く気のようです。だいぶぺったんこになってきてるのに・・・


ミニマ。エスコバリア属です。コレもまだ咲く気のようでしんどそう。
18062CA3J7161.jpg



だらだらと写真を選び、ぼんやり眺める。サボテンはかわいい。

コンテントヘッダー

人知れず過ごす1806



趣味家さんちを見学した時ラウシーを持ち帰りました。管理が苦手なサボ・・・
18062CA3J6932.jpg
こんどこそ枯らさずに管理したい。こんなにキレイなんやから。


趣味家さんち見学の前日に、別の趣味家さんちのハウスにお邪魔しました。
18062CA3J6928.jpg
その時にお持ち帰りしたサボ。(●×〇)×◆ 交配で、名前はありません。
苦手なの多いけど、フェロカクタスも苦手なんですよ。
得意なものは?と聞かれたらそんなものは無いと答えるしかない(笑)
うちでは日光不足なんでしょうかねぇ?
でもこのサボも帝玉と同じように出来るだけ陽に当てようと思います。


メキシカンジャイアント   急に目に留まり撮りました。
18062CA3J6942.jpg
だから何ってわけでもないけど折角なので載せます。
日陰暮らしをさせられて可哀想に。
(このあと、上から雷頭玉が落ちてきてこの白い体に傷が入ります)
(雷頭玉は地震の2次被害をうけたあと、もう1度落ちました)

そして、そんなメキジャン(?)のそばで咲いてた花。
18062CA3J6897.jpg
咲き始めですね。雨上がりの為、蕾の中には水が溜まってます。

花の本体はコチラ。千代田の松です。相変わらず渋くてカッコイイ。
18062CA3J6891.jpg




そんな多肉たちのそばにギムノがいます。
18062CA3J6944.jpg
昨日100均で緋花玉を見かけました。とても元気そうでかわいくて。
思わず買いそうになりました。
でもうちの緋花玉とは雰囲気が違い、ふっくらしてました。
どうしてうちのは刺座と刺座の間隔が狭いんやろう。縮んでるのかな。


海王丸。つやつやでした。
18062CA3J6945.jpg

回復に向かってる?サンルイセンセ。
18062CA3J6947.jpg

凍傷の痕が痛々しい翠晃冠。 咲きかけてました。この続きは見られず。
18062CA3J6979.jpg


大統領の2度目の開花も見られませんでした。
18062CA3J6950.jpg

これが限界でしたね~。
18062CA3J6957.jpg
3つ目の蕾はありますが、大きくなるか微妙なところ。

昼に咲く花は閉じてますが、今頃は人丸の花が綺麗に開いてるでしょう♪

 ↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ      
  にほんブログ村   



コンテントヘッダー

ボンニアエようやく。


ボンニアエ。・・・この写真は6/10頃(10日くらい前)の様子。
18061CA3J6347.jpg
このまま枯れていくんやわ・・・と、多少の覚悟をしていました。

この時期、巷では元気に育っているのにうちのはなんでやろう。
管理に見直しが必要でした。


朝から夕方までガンガン太陽光当たるエリアに置いて過ごしていました。
そんなに日光要らんのかなぁ?思って他のテフロを置いてる場所へ移動させてみました。午後から日陰になるエリアです。

そして今朝の様子。
18062CA3J6964.jpg
まだ仔を吹きませんが、なんとなく調子が出てきた気がします(気のせい?)


傍に置いてるテフロはこちら。ゲオ様。
18062CA3J6965.jpg


松笠団扇様
18062CA3J6966.jpg

ボンニアエも1日中カンカン照りな場所はイヤやったんやな
又はその暑さに合う水やりが出来ていなかったのかもって思いました。
とりあえず危機は脱出したように思えてホッとしました。

※うちのテフロの中で、昼のミサが一番元気ハツラツですが以前のボンニアエのように太陽がしっかり当たる所に置いています。でも元気なんです。
テフロでも管理方法いろいろあるのかもしれません。





紫太陽。
2015年(約2年半前)に滋賀の即売会で買いました。今朝の様子です。
18062CA3J6968.jpg

購入当時の様子。1度も植替えしてません(;''∀'')〉ごめん・・・。
15110CA3J0042.jpg

バラすかどうかを決めるのが面倒でなんとなく植替え拒否してました。
でももうこれは・・・秋か次の春には植え替えですね~。




ビーブリーは先日の雨で水を吸って少しだけ蕾が大きくなった気がします。
18062CA3J6961.jpg
それにしてもかなりゆっくり過ごしておられます。
咲く気があるのかないのかどっちですか?




今夜は人丸が咲くと思います。
18062CA3J6866.jpg
写真は昨日の様子。この蕾は緑色ですが今日は花弁の白が見えてます。

18062CA3J6867.jpg
写真右下に見えてる小さな蕾は触るとポロッと取れました。
もう片方の蕾にエネルギーを注いだのでしょう。
こんな蕾ぽろりを経験していくと、ビーブリーのあの小さな蕾もそのうち落ちるんちゃうか?と気になります。
さっきツンツンしたら、まだ固定されていました(*´ ▽`)‐З

これは17時ごろ?いよいよです。
18062CA3J7004.jpg
(写真をクリックしたら大きなサイズになります)
(その写真をクリックしたら更に大きくなります)

 ↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ      
  にほんブログ村   



コンテントヘッダー

雷頭玉と瑞昌玉


2016年春に入手した雷頭玉(名前が合ってるのか不明)
最近のお気に入りです。今年春になってすっごく元気になったと感じていました。新刺は他のサボテンにも出るけど、このサボテンはそれだけじゃなく肌の艶もイイというか、勢いを感じていました。
18061CA3J6852.jpg

18061CA3J6850.jpg
ところが先日の地震で散らかったベランダを掃除してたらうっかりこの鉢を落としてしまった。がーん。土は半分以上飛び出しました。二次災害?
でもおかげで素晴らしい根を見る事ができました。半透明のキレイな白い根が沢山出てました。感動です。私が感じた「元気さ」は勘違いじゃなかった。そしてその根を切って整理するのは勿体なさすぎて殆ど切らずそっと植えました。根の写真ないんですよね~。



他にはナピナの斑入りに目が行きました。中心に赤いのが見えてます。何?
18061CA3J6861.jpg






コレは確か瑞昌玉。先日趣味家さんちに見学に行って横たわってるのを発見。
18061IMG_4035.png
転がってるように見えるけど実は動きません。この場所に根付いています。

ネットに絡まっているのでネットごと切り取り 戴きました。
18061IMG_4040.png


うちに来て、鉢に引っ越し。
18061CA3J6855.jpg
この写真。ちょっと近寄り過ぎ。
も少し大きな鉢でもいいけど私はきっと縮ますな~って思いこれにしました。
見学時には他にも写真沢山撮りました。ぼちぼち載せていこうと思います。

※見学先で見かけました。こんな本があるんですね、知りませんでした。
パラッと見ましたが自分でも買おうかと思い、覚えておく為に撮りました。
18062-1IMG_4004.jpg


 ↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ      
  にほんブログ村   



コンテントヘッダー

はっこん!はっこん~~ヽ( TДT)ノ


18061CA3J6578.jpg

・・・あれはいつだったか、いや控えてる、えーっと。
4/15、いろんなサボテンが動き出し咲きだして気分も有頂天大騒ぎだった頃
紅統領はキリン団扇から独立しました。
http://junchapipi.blog.fc2.com/blog-entry-933.html
独立っていうか少しキリンを残してカットしてるからまだ頼ってるけど。

そして本日6/14、発根確認! ほぼ2ヵ月かかったわ・・・。

このサボテンをくれたGamさんと先日お会いした時に自分のした事を報告しました。もしかしたらキリン団扇の長さが足りなかったかも?となり、キリン団扇が腐ってるかもしれない事や7月下旬までに発根しなければキリンをもいで、中を軽くえぐって本体の発根準備に移行するという予定も立てました。
キリンのどこからどういう風に根が出るかパターンも聞いて帰宅。


でもそれから今日まで紅統領を触らず見ずに過ごしたんです(現実逃避)

18061CA3J6582.jpg
今日なんとなく目に留まり、なんとなく裏返した。
18061CA3J6577.jpg
根は薄皮一枚の所から出てきてる。え~そっから?でも嬉しくて苗をわしづかみして水道水をバシャーっとプレゼント。やっと(2ヵ月以上ぶり)の水です。


なので土の上には戻しません。今日は適当な場所に刺を掛けて宙づり状態で乾かし、数時間したらまた土の上へ載せるでしょう。梅雨が明ける頃には土に根を伸ばして私ももう持ち上げる事はなくなるんでしょう。

18061CA3J6580.jpg
いやはや よく頑張りました。おつかれさま!

 ↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ      
  にほんブログ村   


コンテントヘッダー

メロとディスコ 201806



プギオナカンツムという名で売られていたディスコカクタス。
18061CA3J6542.jpg
pugionacanthusの事として育てます。


白条冠。
18061CA3J6543.jpg

schatzlii(仮)
18061CA3J6546.jpg

マタンザナス。
18061CA3J6548.jpg

ギガンティア。  水不足?!と思って
18061CA3J6552.jpg

水やりました。横から見るとぺったんこ(-_-;)
18061CA3J6556.jpg

ホルスティ。 これも後で水やったけど、危険な状態に見えます。
18061CA3J6544.jpg

幼いバイエンシス。
18061CA3J6565.jpg

真ん中の苗が小さくて弱々しいけど刺は頑張って出てきてます。
18061CA3J6564.jpg



【おまけ】
メロとディスコのそばにいたマクドガリー。ダニ?にやられたっぽい。
18061CA3J6562.jpg
世の中にはいろいろ薬剤あると思うけど、小さな生物(敵)には先ずはエタノールを掛けています。とにかく呼吸が出来なくなったらええんやんな?と思うし、ヒトにとっては大したことない量の水分(体液?)もアルコールと一緒に蒸発したらええな~なんて思って先ずはコレで、と試しています。成長始まってくれたらダニが死滅したかどうか分かるけど・・・。


 ↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ      



プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
2年ぶりに壁紙替えた(o^_^o)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ