そろそろ弱い子は倒れていきますサボテン編

バタバタと倒れていくのはお盆が過ぎてほっと一安心した後の9月初旬までです。
お盆過ぎには暑さも落ち着くけど、そこで気を抜いて水をやってはいけません(我が家の場合)

まだ8月が始まったばかりですが・・・昨日の記事に載せた、士童ついに終了しました。
昨日はまだ硬かったけど今朝触るとブヨブヨでした。
種を1粒もゲットすることなくさようならです。




眠獅子。
170804CA3J0531.jpg
去年も思ったけど、この子が元気なのは夏だけ。
他のみんながグターッとなってるこの時期だけ元気です。不思議ねぇ。



獅子王丸錦。170804CA3J0502.jpg
1枚目の眠獅子もこの子も 花を見た事ありません。早く大きくなったらいいのにな。



蓬莱宮。確かマミラリアです。
170804CA3J0522.jpg
小さな苗なのでそっと見守ってます。花もまだ。



日の出丸。
170804CA3J0504.jpg
この子も小さいです。新しい刺が見えてきたらワクワクするけど今は出てません。






話は戻って  士童。
170804CA3J0516.jpg 170804CA3J0518.jpg


100均で買った新天地も緑色に戻ることなくサヨナラです。
170730CA3J0291.jpg


次回は多肉編です。



↓↓↓私が参加しているランキングサイトへ飛びます。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ    

水をお届けします!

これは笹の雪です。サボテンじゃないはず(笑)アガベですかね。
170803CA3J0432.jpg
ちょいちょい水をやってますが、エケベリアのように成長点が動けば動くほど外の葉が枯れて
結局大きさは変わらないんです。まぁそれは助かる事なんですけどね。
外側の葉、キレイに開ききれず裂けてるの、分かりますか?
切れた後、次第に枯れていくんですよね。  水やりすぎてるのかなぁ???



名無しの頂きもののダイソーマミ。100円払ったかもしれませんが頂きものには変わりありません
170803CA3J0437.jpg
2日続けて水をやったんです。強行突破って勢いでした。

1週間前の7/26.
170726CA3J0112.jpg
そっかやっぱり水って大事ね。特に小さい苗にはね。
化粧砂ならぬ赤玉土に軽石が飛び出してますがその向きが1週間で変わっています。
それは無意識に鉢を回しているからって事で・・・(多分)



小さな苗にはこまめに水やりを!!
(うちは朝7時頃の水やりなのでその日は明るい日陰で過ごしてもらうのが我が家のルール)

ということで 1~2日前に水をやってみた士童。今日見たら・・・
170803CA3J0478.jpg

170803CA3J0477.jpg
なんか、お肌が緑になってきてる所があります。これでいいのか謎で一抹の不安が残ります。



1週間咲いた牡丹玉、今日は閉じていました。終わりました。ありがと。
170803CA3J0431.jpg
「ありがとお水」をやりました。



今日もバイエンシスは元気です。救われた白条冠も元気ですが写真は撮り忘れました。
170803CA3J0413.jpg



↓↓↓私が参加しているランキングサイトへ飛びます。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ    



復活の白条冠 ありがとうバイエンシス

白条冠のボディに緑が戻ってきました。
170801CA3J0346.jpg

4月中旬はこんな感じで茶色いボディ。 冬~春のこの時期、70%くらい?諦めてました。
170403CA3J0359.jpg

5月になっても似たような感じ。少しは生きてると分かりますがまだカラカラです。
1705CA3J0554.jpg 
ところが


同じ5月に仲間が増えていて、この苗の存在が白条冠の運命を変える事になったんですね。
1705CA3J0525.jpg
この時、小さな苗の育て方を実生主さんから聞きました。
生まれたての小さな苗は保水力が未熟なので暫くは湿らせ気味にしておかないとダメだと知りました。そういえばタネを蒔いた直後はビショビショ&蓋して加湿  ですね。発芽したらボチボチ乾かしてもいいと思ってました。
根腐れしないんやぁとサボテンの不思議に驚きながら3日に2回ペースで霧吹き(たっぷり)

そして今。我が家での暮らしはもうすぐ3ヵ月です。生後7~8ヵ月くらいでしょうか?
170801CA3J037.jpg
すりガラス越しの日光に当たってますが夏の光線の強さにすこし焦げてます(;´・ω・)
それでもだいぶ大きくなりました。抜き苗で貰って植えた時にポキポキ折れたトゲも今では下へ降りていったのか分かりにくくなりました。

で!
小さい苗はこの子たちに限らず、もっと水やり増やしてもイイのかも?と6月に気付き(遅)
茶色の白条冠にダメ元で水やり回数を増やしてみたんです。
何もしなくても枯れてくなら何かして枯れてもええやんか!と思って。

よかった。
170801CA3J0349.jpg
白条冠はずっと欲しいなと思って手に入れたので、枯れずに済んでホントによかった。

同じ理由で麗蛇丸も好き。
170801IMG_1446.jpg
かわいい♪


という事で今回の記事は
白条冠が生き抜いたのは、本人(本サボ)の生きる力の強さと
ビショビショのバイエンシスとその実生主さんのコラボって事を記しておこうと思いました。

↓↓↓私が参加しているランキングサイトへ飛びます。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ    




まぁるい刺なしサボ君

ちいさな瑠璃かぶとチャン。花を見たことはありません。
170727CA3J0131.jpg
もう一枚。
170727CA3J0133.jpg
キレイです。♡仙園で購入しました。


もうひとつ、小さな兜。
170727CA3J0134.jpg
ぷっくり。これから先、どんな顔立ちになるのか楽しみです。これはレオさんから頂きました。


ホルスティだったか・・・これも♡仙園で購入。
170727CA3J0125.jpg
もう一枚。 色黒ですねー。
170727CA3J0126.jpg
我が家では刺なしに分類されてるけどじーっと見ると隠しきれてないトゲ。
本人(本サボ)にしてみれば、別に隠してるワケちゃうやろけどね。


烏羽玉  これも♡仙園で購入。2016年冬に買いました。
170727CA3J0129.jpg
多毛のはずがそうじゃないのは私のせいと思われ・・・。


ペンタカンサ。
170727CA3J0136.jpg
もう一枚
170727CA3J0135.jpg
なぜ2枚載せたのか分かっていませんが。
これはいつだったか、花の文化園で買った時のオマケのカキコ。刺あるよねフツーに(笑) 
でもなぜか私にとってはトゲなしのカテゴリーなんです。なんでかな。


ギムノカリキウム繋がりで ボーデンベンデリアナム  去年かな?春の植木市で購入
170727CA3J0140.jpg
ふつーにギムノらしく、刺もあります・・・



ギムノカリキウム繋がりで紅蛇丸
170727CA3J0130.jpg
トゲトゲトゲ・・・今年の春、イベントでカク+ニシさんから購入。 トゲ、長いですね。
写真にトゲありサボテンが混ざってきた と いうか逸れていったので
今日はこの辺で失礼します。




↓↓↓私が参加しているランキングサイトへ飛びます。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ    



よく登場するサボテン

花が少なくなった我が家のベランダで目立って咲いてるブーリー。何度も登場しています。
マミラリア属ですが小花ではなく大きな花を咲かせます。まぁまぁ大きいのに3日は咲きます。
一般的なマミラリアの育て方で特に問題ないようで安心して見ていられます。
170725CA3J0070.jpg

花はキレイでカワイイんですが、花がない普段はこのボディ。ごく普通のマミラリアですね。
170725CA3J0072.jpg
サボテンボデイの好みは人それぞれですが、私はマミラリア好きです。
このムチムチと刺が(調子良さそうと思える時に)イイネと嬉しくなります。
手探りで育てているサボは安心できません。そんな時にマミラリアを見るとホッとします。

育て方が分からない代表選手 ギルバ!!
170725CA3J0080.jpg
蕾があったらえーなー思ったモケモケの下には何も無さそうですねぇ。
体の色は赤玉土と同じなので土の上の転がった綿毛を育てているように見えたり。
ギルバの他に、白条冠やギガンティアなどのディスコカクタス属が手探り管理中です。
それに続いてコピアポアも分かっていないのに育てています。
結局サボテンの事、何も分かっていない私です。


ギムノカクタス属のビレッキー   属は違うけどマミラリアと同じような安心感があります。
170725CA3J0081.jpg
170725CA3J0082.jpg


今日はいつもより属名を沢山書いたので、属についてちょっと思う事を。

他の方々が育てているサボや商品として陳列しているサボを見て名札を確認する前に、何属か当てるクイズを自分でする事があります。
マミラリアは分かりやすい方ですが、ギムノカクタスやエスコバリア ツルビニカルプスなどの属はどれも似たような雰囲気で統合・独立、あっちこっちふらついてる印象。実際よくハズレます。
コリファンタも象毛丸は分かりやすいけど熱砂丸は分かりませんでした。
まぁそれを言い出すとマミラリアかて「コレほんまにマミ?」と思う容姿のサボテンもいます。
この辺の事情は私にはややこしく難しいし歴史を知らないので「え!そうなんや」で終わります。

まとめ:属は複雑で多く広く深いな~と思っている。だから当てずっぽうで当たると結構ウレシイ



↓↓↓私が参加しているランキングサイトへ飛びます。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ    


誰にやられた?

タイトルとは関係なく、士童。
ちょっとだけ蕾が開いた写真は持ってるけど、実際パカッと咲いた姿は見ていません。今年は開きかけて咲かずに終わったんじゃないかなぁと思ったり。実際どうなんでしょうね。
170723CA3J0904.jpg
結実してるようには見えません。我が家に士童はこのヒトツしかないので、閉花受粉しないのはこの苗の個性なのか環境のせいなのか分かりません。


この子も茶色いですね!武蔵野くん。3段目もムクムク育って刺も出てきています。おもしろい。
170723CA3J0930.jpg
体が茶色いのは直射日光に当ててるせいと思っているけど・・・振り返ってみると士童も武蔵野も夏は明るい日陰の時間が長いです。直射タイムは多分30分ちょいじゃないでしょうか。それは西日ですけど。西日がよろしくないのか水不足なのか  謎です。


紅鷹です。この苗をおいてる場所は朝から割と長時間太陽が当たります。
170723CA3J0920.jpg
ひとつの鉢に3つ苗が入ってる状態で買いました。今は独立して鉢も3つになってます。
3鉢とも別の場所に置いていて今はどれもムチムチしてますが、この苗だけ新刺が見えてます。


ブーリィ咲きました。前回5輪同時に3日咲いたので、今回も3日は咲き続けると思います。
170723CA3J0946.jpg


テヌイッシマ   昼過ぎの様子です。昨日の蕾が咲きました。でも昨日一足先に咲いた花が
170723CA3J0945.jpg


左が昨日咲いた花です。                 なんか変・・・齧られた?!
170723CA3J0874.jpg
テヌイッシマは9時頃から咲き始め、夕方に閉じて夜は蕾の状態で過ごします。
蕾の姿の時に斜めにカッターで切られたような痕。誰にやられたんだ!
・・・花をかじられたのは、(たぶん)初めてです。


こちら勇将丸。私の管理不足のせいでこのまま枯れてしまうかもしれません。
170723CA3J0884.jpg
目線より高い棚に置いてたので見落としていました。急いで水やったけど復活するか不明です。
あぁ~~~~・・・ごめんなさい


↓↓↓私が参加しているランキングサイトへ飛びます。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ    



金洋丸の花ガラとエケ・ハオを少し

別に付いたままでも構わなかった花ガラですが気が向いたのでピンセットでとりました。
170717-1CA3J0579.jpg
               ↓
170717CA3J0611.jpg
目立つものを取り除き、数えると17個ありました。モケ毛に潜り込んでるガラもまだありそう。


2日続けて咲いたブーリィも3日目の今日はもう咲かないと思っていました。
170717CA3J0563.jpg
               ↓
170717CA3J0604.jpg
こうして長く花を楽しませてくれるのはマミラリア属の特徴ですかね。



連日暑いです。
青白いエケベリアや透き通ったハオルチアを見て涼しさを感じようとしました・・・
170717CA3J0601.jpg
【ラウイ】
170717CA3J0614.jpg
【ミラーボール】


ホラーで涼しくなることもあります。
170716CA3J0548.jpg
【Psyche】

去年の夏、エケ・パキ・ハオが腐った時は何も気付かず呑気にしてた分、ショックは大きなものでした。複数の苗が同日に滅したこともショックでした。
でも今年は2度目の夏。春ごろから「コレは夏にダメになりそう」と予想した苗がその通り順に天に召されます。ショックは去年より少ないです。この夏2鉢目のサヨナラ多肉事件でした。
161104CA3J0333.jpg
これは去年11月。購入時です。8ヵ月でお別れとなりました。




気を取り直して 何度も登場している麗蛇丸。外周のトゲラインがキレイやわぁ思ってパシャリ。
170717CA3J0595.jpg
直射日光、何時間耐えられるのか分からないので左のネオポルテリア君の陰で過ごしています。




↓↓↓私が参加しているランキングサイトへ飛びます。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ    

目に留まったサボテン色々

これ!武蔵野君!! 3段目、形成中ですか?!?! わーい
170714CA3J0402.jpg



そしてこちらも嬉しくてたまらない傷だらけの象牙丸。ボコボコが湧き出ています!成長中!!
170714-1CA3J0409.jpg

ちなみに6月末(15日前)の写真。 動いたのが分かります。
170629CA3J0854.jpg



チゲレニアーナ(tiegeliana チグリアナ) もう1輪、咲いて欲しい!
170714CA3J0418.jpg



ムスクラも今日2巡目?咲いてました。
170714CA3J0396.jpg
蕾にピントが合わず、トゲに目が行きますがソレもまたOKです。
170714CA3J0399.jpg
日陰に追いやられていたからか、蕾が貧弱に見えます。


ギムノカリキウム属 牡丹玉
170714CA3J0420.jpg
蕾♡  ボディの色は気にしない。


ギムノ繋がりで  ダイソー出身の麗蛇丸。
170714CA3J0412.jpg
まぁまぁ元気してます。


ギムノ繋がりで        これは     なんだ? 海王丸????
170714CA3J0413.jpg
元気  と言いたいけど  ちょっとバテてる気もします。水不足かな?



毎度の〆のビレッキー  今日は花が枯れてる…1~2日花ですね。でも次の蕾が上がってます。
170714CA3J0393.jpg


↓↓↓私が参加しているランキングサイトへ飛びます。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ    



プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
ピントが合ってない写真、多いです(^_^;)

月別アーカイブは古いページ順に表示されます。その他は新しい日付順です。





サボテン関係ないけど、音楽はmuse・昔のリンキン・オフスプリング・モーツァルトが大好きです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ