復活の白条冠 ありがとうバイエンシス

白条冠のボディに緑が戻ってきました。
170801CA3J0346.jpg

4月中旬はこんな感じで茶色いボディ。 冬~春のこの時期、70%くらい?諦めてました。
170403CA3J0359.jpg

5月になっても似たような感じ。少しは生きてると分かりますがまだカラカラです。
1705CA3J0554.jpg 
ところが


同じ5月に仲間が増えていて、この苗の存在が白条冠の運命を変える事になったんですね。
1705CA3J0525.jpg
この時、小さな苗の育て方を実生主さんから聞きました。
生まれたての小さな苗は保水力が未熟なので暫くは湿らせ気味にしておかないとダメだと知りました。そういえばタネを蒔いた直後はビショビショ&蓋して加湿  ですね。発芽したらボチボチ乾かしてもいいと思ってました。
根腐れしないんやぁとサボテンの不思議に驚きながら3日に2回ペースで霧吹き(たっぷり)

そして今。我が家での暮らしはもうすぐ3ヵ月です。生後7~8ヵ月くらいでしょうか?
170801CA3J037.jpg
すりガラス越しの日光に当たってますが夏の光線の強さにすこし焦げてます(;´・ω・)
それでもだいぶ大きくなりました。抜き苗で貰って植えた時にポキポキ折れたトゲも今では下へ降りていったのか分かりにくくなりました。

で!
小さい苗はこの子たちに限らず、もっと水やり増やしてもイイのかも?と6月に気付き(遅)
茶色の白条冠にダメ元で水やり回数を増やしてみたんです。
何もしなくても枯れてくなら何かして枯れてもええやんか!と思って。

よかった。
170801CA3J0349.jpg
白条冠はずっと欲しいなと思って手に入れたので、枯れずに済んでホントによかった。

同じ理由で麗蛇丸も好き。
170801IMG_1446.jpg
かわいい♪


という事で今回の記事は
白条冠が生き抜いたのは、本人(本サボ)の生きる力の強さと
ビショビショのバイエンシスとその実生主さんのコラボって事を記しておこうと思いました。

↓↓↓私が参加しているランキングサイトへ飛びます。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ    




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
ピントが合ってない写真、多いです(^_^;)

月別アーカイブは古いページ順に表示されます。その他は新しい日付順です。





サボテン関係ないけど、音楽はmuse・昔のリンキン・オフスプリング・モーツァルトが大好きです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ