ルエッティとロエンレイニーの植替え

最近は調子悪い苗しか植え替えしてません。サボり気味な私です。
という事で今日のタイトルのサボ様も絶不調の御方でございます。
読み続けると哀れな被写体を見るハメになります。ご注意!


ルエッティ。
1705CA3J0304.jpg
先輩はもうダメだろうと覚悟して先日後輩をお迎えしていました。
小さな方が先輩ルエッティですね。
茶色くなってた刺座はどこだったのでしょう?分からなくなりました。

寄せ植えて、お互いに励ましあってもらおう と夢見がちな想いもあるんですが
鉢を狭くして中の温度を上げよう・水やり後の湿度は直ぐに下げよう という目論見が強いです。



植え替え終了。
1705CA3J0318.jpg
思ったよりスペースがあります。もうひと苗あればちょうどいい狭さだったのかも。
今月水やり予定はありません(やるとしても後輩だけにピンポイント霧吹き)





こちら・・・ギムノカリキウム ロエンレイニー。ギムノの中でマイフェイバリットなのに
1705CA3J0319.jpg
なんという調子の悪さ!
根に問題があるのは気付いてたけど・・・ネジラミと思ってました(早よ抜けよって話ですが)


抜いてびっくりネジラミの様子はなく、根腐れでした。水のやりすぎです。
「もう春やで~まだ寝てんの~?」と、しつこかった私のせいですゴメンナサイ。



根はドンドン取れまくり えぐる騒ぎになってきました。
1705CA3J0323.jpg
ピンセットでほじってほじって このような穴ボコになりました。
クレーター状の縁も、バームクーヘンを1枚ずつめくるように剥いでいってこの結果です。
周囲の刺座も横1列(1周)取りました。


どこまでえぐるのか悩みましたがカッターで切ったようなキレイな断面でもないので
この辺で終了にしました。
1705CA3J0342.jpg
エタノール吹きかけて数日乾かします。
抜いて根を整理したらすぐに植えなおす予定だったのに思ったよりも事は深刻でした(-_-;)
この程度の手当てで復活するとも思えませんが
どんな結果が出ても自分にとってのいい勉強になるでしょう。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ     にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ    

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
多肉&サボテン 始めたばかり(^_^;)
可哀相な写真が多いです。
(それすら気付いていない事もあり)

月別アーカイブは古いページ順に表示されます。
その他は新しい日付順です。

にほんブログ村
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ