わたしの結論(マライシー)

気になっていたマライシーについて。
決めつけるには少し時期が早いけど、マライシーに何が起きていたのか結論が出ました。
170405CA3J0392.jpg
マライシーはどれかといいますと・・・写真右下のやや大きめの茶色いリトープス↑

分頭してるはずなのに1頭が見えない。そして小石かゴミみたいなものが見えるコレは・・?
これはきっと咲けなかった花芽。そうに違いない! という結論です。

中心の線からズレて花芽が出来たんでしょう。
170406CA3J0416-1.jpg
黒丸で囲った花芽は、
天に向かって伸びたくても自身が天井のように邪魔をして育つことが出来なかった。
ちょっとかわいそうに思えました。 
※完全に脱皮終了したときに、この私の結論が翻る可能性はあります(;・∀・)


他のリトープスについても様子をアップします。


下の写真、白いリトープス:ボルキーは真空パックした食品のような容貌になってます。
水をやっても変化無し。あとは外の皮が枯れるのを待ち、去年みたいにヒトの手で剥ぐ予定です。
170405CA3J0391.jpg



この茶色い日輪玉ですが・・・天辺から剥がれていくことなく、横からの勢い相変わらずです。
もう手で剝ぎ取ってもイイのかもしれませんが自力でなんとかしそうなので自然に任せます。
170406CA3J0417.jpg



昨日(4/5)、紫色の李夫人の脱皮が始まってるのを確認しました。写真は今日(4/6)です。
                       ↓ 中心が裂けているのが見えます。
170406CA3J0421.jpg



全体。 黄色い日輪玉は相変わらず順調で美しい脱皮を続けています。
170406CA3J0416.jpg 


これは麗虹玉 F-357
線のような模様がカミナリのようにハッキリすると「ゾロ」と呼んだり高額リトになるのかも。
170406CA3J0440.jpg



紅グラウディナエ 赤紫色のリトは紫李夫人しか持っていないのでもうヒトツ入手しました。170406CA3J0438.jpg



朝貢玉 C229B   このツブツブ模様がかわいいなぁと思って購入。まだ小さいです。
170406CA3J0435.jpg



寄せ植えの名無し小リト&オフタルモも元気です。
170406CA3J0433.jpg


メセンは花より脱皮を見る方が気持ち盛り上がります。もちろん花もキレイなんですけどね!
最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
ピントが合ってない写真、多いです(^_^;)

月別アーカイブは古いページ順に表示されます。その他は新しい日付順です。





サボテン関係ないけど、音楽はmuse・昔のリンキン・オフスプリング・モーツァルトが大好きです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ