コンテントヘッダー

サンルイセンセの悲劇終了


サンルイセンセ  いろんな経験を乗り越えて
1908-0CA3J0236.jpg
落ち着いてきたなと感じています。

1908-0CA3J0235.jpg
成長点に生まれた窪みは下へ下へと降りていき
1908-0CA3J0234.jpg

今の成長点は綺麗なものです。刺も出てきて安定したかな。
1908-0CA3J0237.jpg

いろいろあったけど生き残ってよかった。
サボテンって弱いのに強いよね。

↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

コンテントヘッダー

天紫玉(尾形丸)


最初は新天地と思ってたけどGPP様からのアドバイスで、へぇ~ほ~ってなって天紫玉(尾形丸)という名に決まった、いつも紫肌の天紫玉。
1908-0CA3J0258.jpg
去年の夏に焦がしてしまったから今年は去年よりマメに水をやってます。


実は私が勝手に新天地と呼んでいた苗はもうひとつあります。
コレ、ダイソー出身。2015年8月に買った当時の写真。
1508-1CA3J5040.jpg
天紫玉(尾形丸)かどうかは分かりません。中刺はありません。

約半年後 2016年3月
IMG_7969.jpg

2016年6月に2.5号鉢に植え替えた。
615IMG_1882.jpg

2017年1月 調子が悪いのは分かるけどどうしたらいいのか分からない冬
170115CA3J1009.jpg

写真無いけど3月20日頃に植え替えてます。

6月  鉢のサイズは変わってないから縮んでるのが分かります。
170610CA3J0032.jpg

8月 さよならしました。今思えば水不足だった気がします。
170730CA3J0291.jpg


1ヵ月後の2017年9月 狂仙会?でまた似たようなサボを買いました。
今度は最初から大きめ。お値段も5倍。それでもワンコイン。
170911CA3J0884.jpg
これは中刺があります。

2018年2月 寒さにじっと耐える。また繰り返すのか私・・・
180220CA3J0385.jpg

7月
18070CA3J7478.jpg

9月 やから水が足りてないって!遮光もせずにもうっ!
180920CA3J0687.jpg

で、約1年後の 2019年8月(今)
1908-0CA3J0258.jpg
永遠の紫様も、そろそろ植え替えの時期がきてるね。


因みに新天地として頂いたサボちゃん。トゲの数がすごい。
1907-2CA3J2329.jpg



↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

コンテントヘッダー

コノフィツムを幾つか


世間はお盆期間突入です。
お盆を過ぎたら少しずつ秋を感じるのでしょうか・・・
我が家では、コノフィツム達は夏に脱皮し始め、
お盆前後くらいからプリプリなお肌を披露し、秋に花を咲かせます。
ワクワク期間に突入してますがうっかりすると西日で枯れます。


スタイネリー いつの間にか新しいボディがしっかり出てきて脱皮終了。
1908-1A3J0293.jpg
横から見るとちょっと徒長してるようにも見える。朝だけ陽に当たる環境。
1908-1CA3J0296-3.jpg
朝の陽ざしが暑くてキツイのか側面のマルで囲ってるトコは日焼け中。

スルカツム?スルカタム?sulcatum SB1118
1908-1CA3J0298.jpg
別の角度から・・・これってテッペン潰れててシワがあって普通?
1908-1CA3J0299.jpg

picturatum ピクツラツム と variens バリエンス
1908-1CA3J0301.jpg
バリエンスは死亡苗もありそう。

ウィッテベルゲンセ
1908-1CA3J0302.jpg
右は3つに増えた?左の状態は我が家では旧皮の内側にカビが生えやすい。

パルディカラー  プリプリ。この時期が一番きれい。
1908-1CA3J0304.jpg
去年8月はこんな感じ。この時は8頭。今年も8頭・・・分頭無し!
180818CA3J9337.jpg

ネオハリー
1908-1CA3J0303.jpg
去年の9月ごろに枯れに枯れて奇跡的に1頭残った。
今年の脱皮で分頭はしてないけど生きてるのが分かっただけで良い。
因みに下の写真は去年8月。この時すでに1頭枯れてる・・・。
18081CA3J9341.jpg

西日が当たってる事に気が付かなかった去年。
日に日に高度は下がり陽が射しこんできてます。
せめて家に居る日は西日の当たり具合をチェックしないとね。


↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ


たまたまやけど、今度、秋くらいに福岡市美術館でギュスターヴ・モローという画家の特別展がある事を知った。観に行こうかと思ったけど、いや遠い!ほんでそういう特別展って1ヵ所だけやなくてその後も続けてアチコチでやるんちゃう?て思って調べた。いや・・・やとしても、もしかして福岡がファイナルか?えぇ~?って祈りながら調べたら、なんと今はハルカスでやってるって知った。あぶなー。
東京のパナソニックなにがし美術館から始まって福岡が最後らしい。
これはもう行くしかない、行ってこいって天の声が聞こえた気がした。

コンテントヘッダー

接ぐ練習 士童・デンシスピナとか


士童を接ぐ人はいるのだろうか。うちではふたつ、接いでみたけど。
1908-1CA3J0419.jpg

ヘキルリランポー錦も同じ日に接いだ。
6/4の事やから明日でちょうど10週間経つ。
1908-1CA3J0423.jpg
8~9本の袖ヶ浦にアレコレ接いで半分くらい失敗した。

下の写真の右下はデンシスピナ。これは元気ないね。
1908-1CA3J0421.jpg
今日は、なんとなくカイガラムシスプレーを掛けた。

接いだばかりの時↓↓↓
180604CA3J8916.jpg


ちなみに実生の士童の今日の様子。
1908-1CA3J0474.jpg

そして実生デンシスピナと実生ヘキラン錦の今日の様子。
1908-1CA3J0469.jpg
上の写真に写ってるヘキラン錦を今日また接いでみた。
上手く接げたらまた載せようと思う。

実生ヘキルリ~は残りひとつになった。
1908-1CA3J0491.jpg
ほんまはコレも接ごうと思って手で抜こうとしたけど根が張ってるのかスッと抜けず。これは接がれたくないねんな?って判断して手を離した。
一番ミドリが多くあるしね、自分の力で生きてって頂戴!


↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ


【おまけ写真】 ちょうど1年前 2018年8月の苗
18080CA3J8913.jpg
左がヘキルリランポー錦 右がデンシスピナ

えぇ分かっています。めっちゃアレやね・・・スプラウト・・・

コンテントヘッダー

ルゴサ


ルゴサは2016年1月に♡仙園さんトコで買った。2頭から始まる。
1601IMG_6677.jpg

同年4月(3ヵ月後)
CA3J0198.jpg

同年8月 脱皮シーズン  これで一気に6頭になった。
811CA3J0014 (3)

同年9月。 奇跡的にこの時期からの撮影は向きがほぼ同じ。
916IMG_5285.jpg

1年経った、2017年8月  6頭から・・・11頭?12頭?
170818CA3J0381.jpg
同年10月 この咲く直前の蕾が上がってきたくらいの時期が楽しい。
171012CA3J0479.jpg


1年後の2018年8月の写真が見つからず(多分撮っていない)
2018年9月10日  脱皮は終わってる時期なのに。
180910CA3J0231.jpg
6月の地震で苗が鉢から飛び出したけど、植替えが遅れたからと思う。
同年10月。なんとか咲いた・・・というか、かなり脱皮を手伝った。
181000CA3J1150.jpg

それから1年後というか、9ヵ月後の2019年7月 調子は良さそう。
1907-2CA3J2168.jpg

で、今 2018年8月
1908-1CA3J0461.jpg
今、何頭なのか・・・まだ数えてない。
今年の苗はルゴサに限らずあんまり分頭してない気がする。


今のところウチにいるコノフィツムの中で、私はこのルゴサの花色とボディの色のバランスが一番好き。
1710-2CA3J0777.jpg
1810-1CA3J1516.jpg

↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

コンテントヘッダー

エピスシアの花


エピスシアは2鉢あります。
左がオーロラ
右がJim's Velvet Star ジムズは省略してベルベットスターと呼んじゃう。
1908-0CA3J2549.jpg

そんなベルベットスターに蕾。
1908-0CA3J0068.jpg

どんどん伸びてってなんか不安に(-_-;) どうやって花弁になるつもりなのか
1908-1CA3J0285-2.jpg

赤く色づき、咲き始めた。
1908-1CA3J0432-2.jpg

がんばれ  もうちょい!
1908-1CA3J0476-2.jpg

こんな花やったっけ?まだ完全じゃない?
1908-1CA3J0479-2.jpg

1日の動きじゃなく、3日くらいかかってる。赤と黄色、濃くてかわいい。
1908-1CA3J0496.jpg

そうそう、植物園で見たのはこんな花。
1908-1CA3J0499.jpg

オーロラは何色の花かな。まだ花芽は上がっていない。
1908-1CA3J0514.jpg

寒さに弱い観葉植物はウチでは冬を越せません。1年草として観葉するか電気代払って頑張るかダンボールや発泡スチロールに入れてみるか?今からいろいろ考えていますが・・・うーん。

↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

のろのろ台風20号10号が恐ろしい。(←号数間違えてた!)
19号 9号も中国では悲惨な事になったみたいで。
去年の21号の記憶がよみがえる。

コンテントヘッダー

新・ネオハリー


新しく仲間が増えた。ネオハリー。新発見ネオハリーって意味じゃなく。
1908-1CA3J0368.jpg
何かの木の実みたい。透け感が少ない。

既にうちにいるネオハリーと全然雰囲気が違う。
不思議で、並べてみたくて買ったわけです。

そんなうちの絶滅危惧種?ネオハリー君。
1908-1CA3J0541-4.jpg
1頭しか居ないからか栄養独り占めでビッグサイズになった気がする。
これ、今までずっとネオハリーって呼んでたけど間違ってないよね?

2016年7月のネオハリー 買ったばかりの頃。
160709CA3J1338.jpg
この時はまだ少し安くて1頭500円やった。え?高い・・・?(笑)
オマケで2頭扱い(脱皮前という扱い)にしてくれたから1,000円。
今なら1頭どれくらいするんやろう。今もこんなもん?


↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

コンテントヘッダー

気になる南蛮玉


昨日もやけど今日も台風の風が強すぎる。
ベランダで霧吹きしたら霧が四方八方、うねるように舞う。
海上ではどんなことになってるんやろう。怖すぎる。

南蛮玉  口元が緩んできた。
1908-1CA3J0608.jpg
ちょっと寄って撮ってみた。
1908-1CA3J0605.jpg
この質感、神秘的。
1908-1CA3J0606.jpg
口の中の粒々は砂埃が入ってるように見えるけどイボ?体の一部にも見える。



これは4月の様子。まだピタッと閉じてる。うーんデコボコかわいい。
1904-0CA3J3457-2.jpg


そしてこれはウチに来た時の様子。去年11月末。めっちゃカワイイやん!
1811CA3J1356-2.jpg
11月にこんな感じで脱皮中ってことは8月中旬の今、脱皮はマダやんね?


て事は
咲く?咲いちゃう感じ???
いやいやインスタとか見たら脱皮後の冬に咲いてるようやし
これは脱皮に向けての準備かな。

私、ディンテランサス好きやのに苦手で
幻玉も妖玉も稜耀玉も初夏までには腐らすから
(どんだけ散財したことか・・・)
この南蛮玉は夏を越そうとしてるだけでもめっちゃ嬉しいのです。


↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ



181120CA3J1246-2.jpg
次植え替える時、この根がどうなってるのか見るの楽しみ。

因みに今、ホルテンセは冷蔵庫の中で過ごしています。冷所への引っ越しは予定より2~3日遅れました。まだ大丈夫かなと油断してて・・・左の苗の調子が悪くなったから慌てて入れました。でも間に合わなかったみたい。ほぼ死亡確定です。右のはまだ元気です。写真は9月末には載せられる・・・かな。


プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
プロフィール写真は何年か前に行った陽春園サンとこの喫茶メニューのひとつ(^。^*)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ