コンテントヘッダー

リトープスの脱皮とコノフィツム


先月寄せ植えにした微紋玉とグラウディナエ
190100CA3J2640.jpg
植替え前から黄微紋玉のひとつは脱皮を始めていたけど、植替え後も順調のようです。まぁリトープスは根が全くなくても花を咲かせたりする(うちではその後枯れてったけど)エネルギー超備蓄型と思ってるので、この苗も良い根の状態なのかは分かりません。


茶色の微紋玉。左右を裂いて低い位置から新葉が成長するのかお試し中。
190100CA3J2641.jpg
ちゃんと低い位置で育っています。へぇ~~って感心中。流石京都会長。


雀卵玉。これも試しに裂いています。新葉は低い位置に居るけどちょと斜め。
190100CA3J2643.jpg
奥側の「裂き」が惜しい?もちょっと勇気だして行った方が良かったかも。
いきなり脇腹から新葉が顔を出す異常脱皮?もあるらしいけど、それがもし徒長苗ならそんな目覚めの方が後々仕立てやすいのかもしれないね・・・いや勝手な想像やけど。



続いてコノフィツム。 1号鉢のウィッテベルゲンセRR714(c)
ぱっと見、5頭ですがもう1頭潜んでいます。
190100CA3J2658.jpg
少し角度を変えると、手前に小さな6頭目が見えます。
190100CA3J2656.jpg
でも土スレスレの場所にいるから陽が当たりません。ちょっと可哀想?
ウィッテベルゲンセのような濃い模様のコノフィツムは他に少しだけいます。

ムンダム
190100CA3J2675.jpg

典侍(私はテンジと読んでいます)手前の無地?は調子が出ない若鮎玉。
190100CA3J2671.jpg

obcordellum picturatum ピクツラツム 模様に沿って絶賛身割れ中。
190100CA3J2661.jpg
左の、ピントが合っていないコノフィツムはバリエンスです。
延々こういう色なのか、後で赤紫系になるのか知りません。要見守りですね。



↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
  にほんブログ村           にほんブログ村      


コンテントヘッダー

松虫を植えなおす


2018年6月の地震で吹っ飛んだ松虫。棚から落ち、衝撃で鉢から飛び出してた。根鉢やったから助かったのかも?

何かの蓋を鉢代わりにして半年過ごしたけどそろそろ植えなおしましょう。
190100CA3J2681.jpg
でもこの状態、意外と便利でした。
水はトゥル~と注ぐだけ。土の渇きも分かりやすい。根鉢様様です。
(でもいつまでもこの状態はやっぱダメよね)



因みにコレ。ずーっと室内(出窓)に居る葉挿しのアドロ寄せ。
190100CA3J2687.jpg
松虫とフラギリスの葉挿しです。気になるのは松虫の模様。
何故か模様が無い。フラギリスももっと赤いはずなのに緑部分が目立つ。
何かが足りない、寒さ?太陽かな?理由が分からないので外に出しました。
(1年前のフラギリス)
180117CA3J0638.jpg
このフラギリスは地震でバラバラになり紛失しました。もう少し書き足すと、この名は違うと思ってます。でもこの名で購入したのでそう呼んでます・・・トリギナスかな?(笑)



さて
190100CA3J2694.jpg
植え替えました。
一緒に居た零れ葉挿しは分けました。
190100CA3J2691.jpg

この松虫も柄が濃いわけじゃないけど去年もこんなもんやったし気にしない。
190100CA3J2699.jpg

半年以上も、お待たせしました。3鉢とも、また自力で頑張って!




ブロガー集まるランキングサイト↓↓↓タニサボいろんな情報揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ          にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
  にほんブログ村         にほんブログ村       


プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
プロフィール写真は何年か前に行った陽春園サンとこの喫茶メニューのひとつ(^。^*)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ