コンテントヘッダー

ギムノのそばのサボテンからギムノへ



写真は14枚です。


alticostata アリトコスタータ?アルティコスタータ?
18072CA3J8334.jpg
てっぺんのもこもこの量が買った時より増えています。


アラネイスピナ(白条冠)水分足りない感じやけどこの暑さ、悩んでいます。
18072CA3J8335.jpg


般若  ちょっと前まで成長してたけど今は止まっています。
18072CA3J8340.jpg


アロンソイ  これでも冬よりマシなお姿。
18072CA3J8339.jpg


ホルスティ  成長遅く、色も悪く・・・そっと見守り中。
18072CA3J8342.jpg


そして撮影はギムノへ
ギムノは撮り始めたら止まらなくなります。



海王丸①
18072CA3J8338.jpg

海王丸②
18072CA3J8353.jpg

ペンタカンサ   頑張って欲しい、成長点だけ見ると大丈夫そうやけど?
18072CA3J8337.jpg

竜頭  背の高い鉢に囲まれひっそり暮らしています。
18072CA3J8343.jpg

天紫玉(尾形丸)  白いところは日焼けと思います。
18072-1CA3J8354.jpg

アトロロゼウム君  あんまり変化がありません。
18072CA3J8356.jpg

五大州  横に伸びる刺がトンボみたい?
18072CA3J8360.jpg
「トンボ刺」で検索すると何故か剣道の面が出てきます。
なんかかっこいいですよね。
このてっぺんの黄色くなってるのは日焼けと思われます。


紅緑丸・・・初期から育ててるギムノ。この赤黒い体・・・日陰に置いてるんやけど
18072CA3J8361.jpg
水が足りないのかもとたっぷりやったりもするけど、この表面に敷いてるゼオライトが土の乾き具合を分かり辛くさせていて非常にうっとおしい。危険です(やったら取れよって話ですね)


チュブテンセ。 異常はなさそうで、とりあえず良しとしています。
18072CA3J8366.jpg

つづく

コンテントヘッダー

心のオアシス?マクドガリー

※ひとつ前のギムノ記事の続きはこの次の記事に上げます。


こちら、たぶんダニにやられてたマクドガリー。
エタノールとベニカXで様子を見続け、今の様子・・・もう大丈夫かな、と。
18072CA3J8393.jpg
この茶色の傷跡は消えないと思うけど、成長の目安になるし、
こんな柄もあるよね~と前向きに見守ってます(笑)



涼しげなマクドガリーとは対照的にむさくるしいエビちゃん。花盃です。
18072CA3J8392.jpg
これはカイガラムシにやられて、カイガラムシスプレーを噴霧しました。
翌日に歯ブラシで軽くこするとはムシは原型を崩しながらパラパラと落ち
1週間ほど経った今、さぼ君は少し元気を取り戻したように見えます。


※銀牡丹も調子悪いのでカイガラムシスプレーをかけて様子を見ています。




perezdelarosae先輩と妖精のウニコちゃん。
18072CA3J8333.jpg
なんかえらい徒長してる???
でも絡み合ってた刺は落ち着いて各々の道を進み始めたように見えます。 
よかった。


日焼けサボテン。
先日買ったばかりの銀粧玉と錦繍玉。
どちらも体半分くらい、白ぉ~く焼けてしまいました。
写真は撮ったけど白すぎるからか?ピントが合わないんです。


プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
2年ぶりに壁紙替えた(o^_^o)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ