コンテントヘッダー

脇腹脱皮確認

うちでリトープスが脇腹脱皮をしたのはこの日輪玉だけで去年3月下旬の話です。その時の写真↓
170326CA3J0034.jpg
それでも天辺からも新葉が見えていたからあまり気にしていませんでした。

でも今日、また側面から裂けている苗を確認しました。あぁーー
オフタルモ 青磁玉? 2頭の右の苗。
180201CA3J0492.jpg


1ヵ月ほど前にテッペンから脱皮が始まったのを確認していました。
その後、サラッと水をやったら外の葉が膨らみテッペンが封鎖されました。だから横から?
180201CA3J0511.jpg
それから1度も水はやってないのにねぇ。3週間経っても全然シワシワにならず徒長もしてます。
1/8の写真↓ この頃は確かに正常な脱皮が始まっていました。
180108CA3J0238.jpg

水やりの微妙なタイミングを勉強させてもらいました。
このタイミングでやってはいけないっと・・・。
同じ症状のボルキーも、そのうち横から出てくるかもしれません。


周囲のリト達も相変わらずメタボちっく。冬にこんな状態、今まで見た事ありません。
180201CA3J0510.jpg
私のキャラと住んでる環境に室内管理が合ってるのか まだ分かりません。
「次の植え替え時に根が張っているか・秋に蕾があがるか」で、この管理の良し悪しを決めよう。


この子たちは室内の温度で、ほんまに春までに脱皮するんやろか。
何かを試すって事は未来が見えず不安が付いて回りますねぇ。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

出窓のミニサボテン

ミニサボテンって言うてもウチに大きなサボテンはそうそう居ませんが(笑)

ギムノカリキウム ペンタカンサ
180201CA3J0467.jpg


同じくギムノカリキウムの竜頭
180201CA3J0472.jpg


これは多分エスコバリア スニーディ  これって健康な状態でしょうか枯れかけてる・・・?
180201CA3J0471.jpg
私は1年で一番寒いのは1月下旬~2月上旬と思っています。なのにこの時期に水やってみる?
いやぁ・・・も少し我慢してください、ごめん。


左はロビンソルム 右は名無しのツルビニちゃん。ツルビニちゃんは寒いからかな?潜ってる・・・。
180201CA3J0473.jpg
現地ならこの潜りっぷりもありなのでしょうけど日本の室内でこれはよろしくないのかも。




コンテントヘッダー

どちらからお越しですか?

ウチのベランダのベンケイソウ科の何かなのは間違いないんですが
どこのだれだか分からない葉挿しっ子を発見。
コンクリートの床に落ちてたのを拾って白鳥モンストの鉢にそっと置いてみました。
180202CA3J0604.jpg
鳥被害にあって5日目の今日、拾い上げました。根も芽も出て優秀。
なのに私は1度くらいは踏んだかもしれません。
芽は根っこ側にもうひとつ出ていましたが土に植えると埋まってしまう場所なので諦めます。

余っていた鉢(土だけ入った空っぽ鉢)に載せ、土をかけます。
180202CA3J0606.jpg


根っこを土に誘導するように赤玉極小粒を置きました。
180202CA3J0609.jpg


少し角度変えてパシャリ。 成長点、ありますか・・・?
180202CA3J0611.jpg

まともに育ったらこれが何かわかると思います。
悲しい事件?の後なので少し期待して楽しみに待つことにします。



鳥被害の生き残り「ラブリーローズ」  室内組の仲間入り。また同じ鉢に植えました。
180201CA3J0458.jpg
これも要観察ですね。

折角なのでラブリーローズの後ろに写っているルンヨニーにも焦点合わせてパシャリ。
180201CA3J0460.jpg

この苗は強い。

なぜ今室内にいるのか分かりません。そのうち外に出そう。



コンテントヘッダー

2月のアドロミスクス

うちにアドロは10鉢あります。最近の様子を順にアップ。

赤い卵かフィリカウリス2鉢。
180203CA3J0624.jpg

左の鉢。うにゃうにゃしてます。
180203CA3J0621.jpg

もうひとつはこちら。葉が枯れて減っていく中、新しい葉が出てきました。
180203CA3J0623.jpg

アルストニー   薄い葉っぱ 薄~い柄。
180203CA3J0616.jpg

ブライアンメイキング   薄い葉っぱ。柄は分かりやすい。
180203CA3J0617.jpg

フラギリス   綺麗な色と柄。肉厚も良い感じです。フラギリスの成長は遅めの印象です。
180203CA3J0619.jpg

オランダ  扇子みたい。厚い葉です。
180202CA3J0565.jpg

名無し  こちらも厚い葉。3枚のようで4枚です。
180202CA3J0566.jpg

松虫    むちむち、かわいい。
180203-2CA3J0613.jpg

アドロの落ち葉をポイ置きした鉢   そのまま枯れたり根が出たり。この鉢だけ室内管理中。
生き残った葉のひとつはフラギリスですがもうひとつは・・・松虫のはずです。でも色が・・・???
180203CA3J0630.jpg


冬に元気なアドロは頼もしいです。
でも調子悪子もいます。  銀の卵です。
180202CA3J0570.jpg
新芽に期待しようと思います。


コンテントヘッダー

本とサボテンについて書くつもりが銀鯱がトップに(;''∀'')

ギバエウム 銀鯱の今朝の様子。 咲くまであと3日はかかるやろな~、と思っていました。
180204CA3J0642.jpg

                     ↓
                     ↓
                     ↓

11時前には咲いてました。驚きです。意外とスカスカな花弁(笑)
180204CA3J0656.jpg

                     ↓
                     ↓
                     ↓

12時頃
180204CA3J0667.jpg

来年も咲きますように。





昨日、趣味の園芸2月号を買いました。♡仙園でサボテンが載ってると聞いていたので発売日を待ってましたが途中すっかり忘れて昨日ようやく購入。希少で価値あるサボテンが並んでいました。

そのうちでええから普及種の良さも特集して欲しいな~。
なんやったらもう100均サボを育てて、どうなるのか載せて欲しい!

あと、本には植物を顕微鏡で見たような写真も。そんなカメラを持ってないので嬉しいです。
ウチのピグマエア      ※コーヒーゼリーの容器の底に穴を開け、鉢にしています。
180204CA3J0643.jpg
趣味園本にピグマエアの高倍率マクロレンズ写真が載っていました~。




本は関係ないけど目に留まった富士。 葉の角度が毎日違います。よく動いてるんでしょう。
180204CA3J0650.jpg

麗蛇丸  咲かなかった枯れた蕾が付いてます。
去年は1輪咲きました。今年はそれ以上を目標に管理します。
180204CA3J0649.jpg

緋花玉   これも今年は去年より咲いて欲しい(去年咲いたかなぁ?) 今月植え替えします。
180204CA3J0648.jpg




マクドガリー  趣味園本に載ってました。
180204CA3J0653.jpg
出窓で過ごしていますが、寒さに弱いのか分かっていません。ベランダでもいいのかな。
モケモケも少しあって私にしてはうまく管理できてると思っています。
マクドガリーの隣にアナカンプロセス・・・じゃなくアナカンプセロスの吹雪の松。
マクドガリーのモケモケも、このヒゲには敵いません。
180204CA3J0654.jpg


1月に「よく育つ多肉植物BOOK」を買っていたのにまだ目を通していません。
買う前にパラパラッと見た感じではすごく分かりやすそうで種類もたくさん載っていそうでした。
今日は出かける用事もなくゆっくり過ごせるので読書の日になると思います。
→→→集中して一気に読み終わりました。ちょいちょいそっと変わり種な写真も載ってるし、種類ごと・季節ごとの管理も分かりやすく載っていて楽しい本でした。




コンテントヘッダー

続・鳥被害

これは白牡丹。食べられてるー!
先週の被害で見落としてたかな?って思ったけど・・・傷が新鮮。
180204CA3J0669.jpg
痛々しいのう・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 追 記 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
180205CA3J0696.jpg
翌日はこれくらい乾いてた。やっぱり食べられた日に気付いたって事か・・・
1日家にいたのに、鳥の気配気付かなかった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 追記おわり ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これはエキゾチカ。ついばんだような傷。
180204CA3J0671.jpg


サボテン。ヒポガエアバルクテンシス。・・・・・・キツイ~。 これは先週やられた傷かも。
180204CA3J0676.jpg

3ヵ月前の姿 ↓
171123CA3J0563.jpg

アリエル。 1週間前の傷が目立ってきました。
180205CA3J0711.jpg 


キラキラぶら下げてみますか?






話題を変えて、丸葉紅司。これ全く想像してなかった美しさです。
置き場を変えたらみるみる元気になりました。太陽好きなのね。
180204CA3J0682.jpg

左の子
180204CA3J0685.jpg

右の子
180204CA3J0680.jpg
何となく買ってみたけど買って良かった~と思えた1品。



コンテントヘッダー

踏ん張りどころの2月

赤刺が出ない・・・白い刺(というか黄刺?)の大統領。中刺だけビョーンと飛び出して痛いんです。
180205CA3J0690.jpg

大統領↑は眠ってるように見えますがムスクラ↓はなんとなくむにゃむにゃ起きてる雰囲気。
180205CA3J0693.jpg

これは眠ってるというか仮死状態?コリファンタの象牙丸錦です。冬は毎回こんな様子です。
180205CA3J0701.jpg

アエオニウムの夕映えです。茎は分岐し大きくなりました。買った時のような色は出ません・・・
180205CA3J0703.jpg
右隣に仮死状態の象牙丸錦がぼんやり写っています♪

話を戻して・・・夕映えの鉢には黒法師も一緒に植えているんです。
180205CA3J0702.jpg
あちこち伸びて、分かれてヒョロヒョロ。
黒法師の葉は緑色の面積が多いです。太陽光が足りてないからと思っています。
180205CA3J0704.jpg

別の場所に置いてる「真っ黒法師」 これも日光があまり当たらない場所に置いています。
確かに緑色はありませんし上の写真の黒法師の黒っぽい部分より黒いです。さすが真っ黒法師。
180205CA3J0705.jpg


何となく目に留まった寄せ鉢。札落ち苗です。
レズリーは分かりますが残りの3つはミニベル・みどり牡丹・野バラの精・郡月花のどれかです。
180205CA3J0692.jpg
買った時の写真を見る限りで言うと、レズリーの左隣はミニベル???
2016年春↓1号鉢。グリーンペット・ビアポップと、どれかエケベリア1苗が天に召されました。
160424CA3J0064.jpg
セダムは可愛いのに私には難しいです。ちなみにチワワエンシスと桃太郎も同じことが言えます。


福娘・・・美しいなぁと思って久しぶりに撮りました。六角シャトル鉢・2号サイズです。
180205CA3J0697.jpg
背が高いトコをズーム♪
180205-1CA3J0698.jpg

低いトコロをズーム
180205CA3J0699.jpg
出来たての葉っぱは、どれも美しい♡

コンテントヘッダー

少し太陽が高くなってきたね

寒波の真っ只中ですがもうすぐ春 って感じることも増えてきてます。そしてあと1週間ほどでこのブログも丸2年が経ちます。
たった2年でも初心者の2年。そらいろいろありました・・・
ブログもいったん終了して一呼吸置こうかと思う事もありましたが
考え方を変えて自分なりのスタイルで続けることにしました。

そんなわけで あとちょっとで春やし、心機一転、新しい風を入れるべく、
ブログのイロイロを変えていってます。写真画像をクリックしたら大きなサイズで見られるように設定したり壁紙変えたり ・・・と設定触ってると脳内がゴチャゴチャしてきました。




オロヤ
180205CA3J0709.jpg
このトゲ気に入ってるんです。早く元気になっておくれよ。
春が来たらいいだけの話でも随分先の話やなぁ。早く3月になってほしい。


魔玉(小)
180205CA3J0708.jpg
季節もズレてるし花はもういい。それよりボディに栄養を、お願いします!


魔玉(大)  シワシワなってきたけどまだ水はやりません。
180205CA3J0707.jpg


プロフィール写真。2年11ヵ月前(2015年3月)の写真。大阪城の梅です。
150312CA3J3067.jpg
時期を合わせるの難しいけど、今年は久しぶりに行ってみようかなぁ。



↓↓参加しているランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ       にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ  



プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
2年ぶりに壁紙替えた(o^_^o)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ