コンテントヘッダー

あふれる刺 潜む蕾

獅子王丸の赤花タイプです。新しい刺が目立ってきました。
170409CA3J0159.jpg

角度を変えてもう1枚。白いモケモケの中から尖ってない何かが出てます。蕾かな?と淡い期待。
170409CA3J0153.jpg



白翁玉。トゲ噴出の勢いが止まりません。冬と比べて刺の色にも変化が見えます。
170409CA3J0145.jpg



こちらは名無しネオポルテリア。蕾は4つ確認しています。
170409CA3J0120.jpg



金洋丸。陽に当たって側面変色しちゃったけどモケモケは増えてきました。
170409CA3J0116.jpg



水牛大鳳玉。色が悪かったけどそれも少しずつ戻ってきてます。蕾とトゲ、出てきてます。
170409CA3J0114.jpg



黒王丸。成長スピードは遅いと聞いています。新しい刺が見えるとホッとします。
170409CA3J0086.jpg



ダイソー鉢の名無しサボテン。
170409CA3J0045.jpg

170409CA3J0044.jpg

170409CA3J0043.jpg

春が来てサボテン眺めて癒されてます。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

コンテントヘッダー

リトープスとベゴニアの花

リトの寄せ鉢の中で、「ひとり勝手に脱皮」が出来なさそうな子に、順に手を出している私です。

マライシーは見えなかった1頭が見えてきました。やっぱり咲けなかった花芽がありましたね・・
170409CA3J01750001.jpg
気になる株に順に手を出してますがマライシーは2番目に脱皮手伝いをしました。

最初に手を出したのはこの茶色い日輪玉。
旧皮は即枯れて、スプリングコートを羽織ってるような見栄えに。気になったので取りました。
170409IMG_5638.jpg
キレイな生まれたてのお肌で旧皮もない、完全に脱皮終了宣言です。
我が家では黄微紋が脱皮終了1番乗りと思ってたけどまだ旧皮に水分は残っているんです。
そういう意味で、ゴール間際でこの日輪が逆転しました。
※旧皮はやがて枯れて沈んでいくので私は基本的には放置です。植え替え時に取り除きます。



ボルキー(写真左の白いリト)も旧皮は枯れてるように見えます。
170409CA3J0171.jpg
1年前、脱皮したときに取った旧皮、捨ててなかったので撮影のため傍に置いてみました。
・・・あんまり大きさに変化ないように見えます。
去年は5月に旧皮を取ったので今年ももう少し手を出さずに様子を見ます(できるかな?)



紫李夫人。
170409IMG_5637.jpg
今年はこれ以上背が高くならないように管理したいな。


リトープスが気になるので彼らばかり記録に残してしまいます。
口直し?に多肉でもサボテンでもない、ベゴニアの花を。
170709CA3J0137.jpg
少しの振動で花がポロポロ落ちます・・・。

本体はコチラ。  名はアオヅルと申します。
170709CA3J0140.jpg
ベゴニアは、このアオヅルと一緒にあと2鉢買いました。 2週間ほど前の植木市に行った日の事。
他の2鉢は植えなおしてから調子が良くないので今回このアオヅルだけの紹介となりました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
プロフィール写真は何年か前に行った陽春園サンとこの喫茶メニューのひとつ(^。^*)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ