コンテントヘッダー

お灸のような蕾の兜

お灸を体験したことはないけどイメージでこんな形かなぁと思いながら眺めました。
170407CA3J0466.jpg
咲くにはまだ時間がかかりそうです。




話は変わって バラ丸です。朝撮った写真。
170407CA3J0486.jpg
スーパーバラ丸とどう違うのか、花の色を楽しみにしてますが・・・この3つの苗、
花色はいろいろありそうな気がしてきました。

今日は曇りや雨で咲く事はありませんでした。午後の写真。
170407IMG_5401.jpg
ちょっと白みがかった色でビシッとハッキリ中筋があればいいな。




170406IMG_5410.jpg
カルメナエはもう少し時間がかかりそうです。赤花で買ったけど淡い色かもしれません。
でももうヒトツのカルメナエはクリーム色やから別の色って事でOKです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

コンテントヘッダー

Lithops care

茶色い日輪玉のテッペンとサイドの裂け目の繋がり部分を昨日手で切りました。
写真青い丸の部分です。(自然に任せようと思ったけどなんだか辛そうだったので)
170408IMG_5354.jpg

マライシーの白い丸で囲った部分はまだ水分が残っているので保留。
でもまだ見えていない分頭した左の株を早く解放したいのでもう切ってしまってもイイかもな
と思い・・・

今朝、切りました。旧皮が濡れてるように見えるのはエタノールをかけたから。
170408IMG_5429.jpg
前日、ひと足お先に開放された茶色の日輪玉(写真右)は今朝見たら
新芽が一気に膨らんでスッキリした顔になりました。旧皮はあっという間に追いやられてます。

マライシーは無理した感が否めないので暫くしっかり様子見です。
ヒトが手を出すのはどうかなーと思いつつ、そもそも鉢という不自然な世界で生きてるこの子達。
ヒトが何も手を出さずに生きていけるとも思えず どこまで介入するかはそれぞれの家庭の事情と
いうことで良いのかな と思い、今回は脱皮を手伝いました。


こちらは茶色い微紋玉。
170408CA3J0498.jpg
今回写真はないけど黄色い微紋玉は脱皮終了しました。こちらは遅れてるけどキレイに進行中。


久しぶりの登場かも?アルギロデルマです。
170408CA3J0492.jpg
瀕死だった赤花金鈴(左の小さい苗)も落ち着きました。
夏までに、奥に写ってる黄花金鈴の新芽の大きさに追いついてくれるだろうか?ちょっと厳しい?




昨日も今日も雨と曇りの空。そんな中、ゴールディはここまで開いていました。
170408CA3J0509.jpg

嬉しくて
雨の中、写真を撮ろうとしたけど急ぐからかピントがブレてうまく撮れません。
(私の頭上に屋根がないから私は濡れるけどサボテンは濡れない場所にあります)
ラクしたくて室内で撮ろうと思い、取り込むと5分もたたない内に閉じてしまいました。
店じまいの判断、早いね。
となりのスーパーバラ丸の2輪目の開花とタイミングが合えばいいけどどうかな。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

コンテントヘッダー

あふれる刺 潜む蕾

獅子王丸の赤花タイプです。新しい刺が目立ってきました。
170409CA3J0159.jpg

角度を変えてもう1枚。白いモケモケの中から尖ってない何かが出てます。蕾かな?と淡い期待。
170409CA3J0153.jpg



白翁玉。トゲ噴出の勢いが止まりません。冬と比べて刺の色にも変化が見えます。
170409CA3J0145.jpg



こちらは名無しネオポルテリア。蕾は4つ確認しています。
170409CA3J0120.jpg



金洋丸。陽に当たって側面変色しちゃったけどモケモケは増えてきました。
170409CA3J0116.jpg



水牛大鳳玉。色が悪かったけどそれも少しずつ戻ってきてます。蕾とトゲ、出てきてます。
170409CA3J0114.jpg



黒王丸。成長スピードは遅いと聞いています。新しい刺が見えるとホッとします。
170409CA3J0086.jpg



ダイソー鉢の名無しサボテン。
170409CA3J0045.jpg

170409CA3J0044.jpg

170409CA3J0043.jpg

春が来てサボテン眺めて癒されてます。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

コンテントヘッダー

リトープスとベゴニアの花

リトの寄せ鉢の中で、「ひとり勝手に脱皮」が出来なさそうな子に、順に手を出している私です。

マライシーは見えなかった1頭が見えてきました。やっぱり咲けなかった花芽がありましたね・・
170409CA3J01750001.jpg
気になる株に順に手を出してますがマライシーは2番目に脱皮手伝いをしました。

最初に手を出したのはこの茶色い日輪玉。
旧皮は即枯れて、スプリングコートを羽織ってるような見栄えに。気になったので取りました。
170409IMG_5638.jpg
キレイな生まれたてのお肌で旧皮もない、完全に脱皮終了宣言です。
我が家では黄微紋が脱皮終了1番乗りと思ってたけどまだ旧皮に水分は残っているんです。
そういう意味で、ゴール間際でこの日輪が逆転しました。
※旧皮はやがて枯れて沈んでいくので私は基本的には放置です。植え替え時に取り除きます。



ボルキー(写真左の白いリト)も旧皮は枯れてるように見えます。
170409CA3J0171.jpg
1年前、脱皮したときに取った旧皮、捨ててなかったので撮影のため傍に置いてみました。
・・・あんまり大きさに変化ないように見えます。
去年は5月に旧皮を取ったので今年ももう少し手を出さずに様子を見ます(できるかな?)



紫李夫人。
170409IMG_5637.jpg
今年はこれ以上背が高くならないように管理したいな。


リトープスが気になるので彼らばかり記録に残してしまいます。
口直し?に多肉でもサボテンでもない、ベゴニアの花を。
170709CA3J0137.jpg
少しの振動で花がポロポロ落ちます・・・。

本体はコチラ。  名はアオヅルと申します。
170709CA3J0140.jpg
ベゴニアは、このアオヅルと一緒にあと2鉢買いました。 2週間ほど前の植木市に行った日の事。
他の2鉢は植えなおしてから調子が良くないので今回このアオヅルだけの紹介となりました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

コンテントヘッダー

ギムノも新トゲ

少しだけ、刺が出てきているのが見えます。今日はふたつのギムノの写真をば・・・。
【1】
170410IMG_5654.jpg

【2】
170410IMG_5653.jpg


最近 肌寒くて 変な天気です。
ゴールディもバラ丸もビシッとは咲けない日が続いています。
コリファンタシリーズは調子が良くありません。




今月の碧魚連  と仲間たち。170410CA3J0194.jpg

上に向かって伸びてるようにも見えますがそうではありません。
周囲にいるお友達の鉢にもたれて上を向いているだけです。

170410CA3J0193.jpg
黄色くなった葉。調子がいいのか悪いのか分かっていません。
一緒に暮らして1年半になろうとしてます。保険のために先端切って更新すべきか否か。
こわいなー。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

コンテントヘッダー

生き残るか? 緋縅

ボク、緋縅です。ヒオドシと読みます。マミラリア属です。初登場です。疲れています。
170410CA3J0187.jpg
根はありません。本体からもぎ取って乾かした後、土にぶっこみました。

蕾もあるけど枯れてる?咲くかは不明・・・今年は無理しなくていい、ただ発根を希望します。
170410CA3J0189.jpg
まだ太陽に当てたくないというか 実際天気も悪いし 安静にしてるので暗い写真ですね。
バラして乾かして・・・10日経ちました。
明日はやっと晴れる予報ですし少し日光に当ててみようと思います。
またこのブログに載る日がくればいいな。





こちらはギムノカリキウム属。紅緑丸。今月で我が家での成長、丸2年になります。
170410IMG_5707.jpg
毎年付く蕾は咲く事なく枯れていく。ひたすら子を吹くこのサボ。
今年は慎重に見守って、咲く方向へ誘導したい。・・・誘導言うてもただ見守るだけやけど。
いままでにない、枯れていない色の蕾です!ふぁいとーーー


最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

コンテントヘッダー

ゴールディ・バラ丸・Sバラ・丸いサボ

4月ももうすぐ半分が過ぎようとしてる中、久しぶりに太陽が出ました。短時間ですが・・。

バラ丸はまだ開花を確認できていません。今日もこんな感じ。
170412CA3J0282.jpg
1つは「スーパーバラ丸」と似たような花色の苗ですねぇ。



こちらはスーパーバラ丸とゴールディの寄せ鉢です。
170412CA3J0285.jpg
手前:ゴールディ 奥:sバラ丸


sバラ丸は2輪目です。手前のゴールディは1輪目で2輪目の蕾も膨らんできました。
170412CA3J0286.jpg


もっと一気にたくさん咲いたら豪華で見ごたえあるんやろけど、
これはこれで貴重な感じというか1輪1輪をゆっくり眺められます。



ちょっと花や蕾ネタからそれますが
ルリ兜とディフューサの変化を見つけました。
ほんとに小さな動きです・・・。
170412CA3J0261.jpg
成長点に動きが。何やら見えてきました。

170412CA3J0262.jpg
冬の間、色が悪くて もうダメやと思ってた、いただきサボのディフューサ。
我が家で10ヵ月暮らしています。
激闘(というかただの眠り?)の冬をなんとか持ちこたえたのでしょうか、中心に動きありです!
危なっ!



最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

コンテントヘッダー

思ったより咲いたんです

今日は晴れる予報やったからきっとビシッと咲いてくれるやろうと思ってたけど
思った以上に開いてくれて心奪われました。

Sバラ丸とゴールディ。
170713CA3J0321.jpg
ゴールディは咲きたくても日照不足で咲けず この晴れの日を待ってた様子。
もうこれ以降、これ以上は咲かないと思う。
花弁の影にも注目したり、写真を撮るといろいろと見えますね。


少し横から撮ってみました。ひとつずつ咲かなきゃぶつかるね。大きな花です。
170713CA3J0323.jpg


これはタブレット撮影。ゴールディを真上から。Sバラ丸も開ききってます。
170713IMG_5743.jpg



これもタブレット撮影。バラ丸です。・・・・・・思ってた白い花ではありませんでした。
170713IMG_5744.jpg
スーパーって名前の意味、いろいろ調べて
ボディの白さか花色の濃さか そのどちらかやろなって思ってました。
でもこの「バラ丸」の花を見てわたしの答えは出た気がします。
スーパーって名称は別になくてもいい・・・。
なのでもう 今後はどっちもバラ丸と呼ぶことにします。
スーパーって「ー」が打つのも呼ぶのも長い。2つもあって時間がかかるんよね。


ガラケーで撮ったバラ丸。
170713CA3J0322.jpg
開ききってないけどいいよ! おめでとうございます!



左上のノビロも元気。人気者です。
170713CA3J0327.jpg



写真中央にある白い花のオキザリス。葉は閉じてますが花はフワフワ揺れて可愛かったです。
170713IMG_5742.jpg
※帝玉はもう咲く事はありません。終了しています。また来年のために管理開始です。


カルメナエはもう少し先かな?姫春星も蕾は見えてるけどまだまだです。
170713CA3J0325.jpg



お年を召したBIGなカランコエ様は満開。それもそろそろ終わりですね。お疲れさまでした。
170713IMG_5760.jpg


サボテンは
うちの環境では、
昼に咲く子は10時半くらいから咲きだして夕方(14時~15時半)には閉じてしまいます。
帝玉は13:00-16:00が開花時間です。短い。
普段、フルで働いてる人が咲いてる姿を見るには休日に 用事がなく、晴れるか?
という運との闘いでしょう。
私は今たまたま昼間にチラ見できるので、贅沢やなぁと思います。
今この時間を大切にしないと。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
プロフィール写真は何年か前に行った陽春園サンとこの喫茶メニューのひとつ(^。^*)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ