コンテントヘッダー

順調脱皮リト

始まりはちょっと遅かったけど脱皮は進んでいます。
繭型リト。
170308IMG_3399.jpg
光に透かしたらきっとキレイな模様だわこれ。


微紋玉(茶色)
170308IMG_3406.jpg
黄色の微紋玉よりはるかに遅く脱皮確認しました。
この子も分頭していそう。2色そろって2頭ずつになりそうです。

170308IMG_3349.jpg
こちらの寄せ植えリトは紫李夫人以外新芽が見えてます。
でも茶色い日輪(写真一番下)は相変わらずフニャフニャで健康とはいえません。
写真右端のマライシーは植え替えた時に新芽部分が土の上に出るように浅く植えたからか、
抜きあげた時に側面にあった赤玉土の食い込み痕が消えてきてます。
ノビノビできて良かったね!

今日のベランダは寒かったです。ひとつひとつじっくり写真撮れず(撮ったけどブレまくり)
真上から撮ったこの写真だけ辛うじて載せられましたが
横から撮った写真は見れる状態ではありませんでした。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
コンテントヘッダー

ヒゲ生えてきた玉翁と黄色い刺のカルメナエ

玉翁さん   こんなにヒゲモジャになりました。
買った時には想像も期待もしてなかったので「こんなに」という表現になってしまいます。
170308CA3J0790.jpg
ヒゲ、暴れてますが今度クシで梳いてみますか?(笑)
観賞価値・見ごたえのある「~殿」のモジャはどうやって整えてるのでしょう。


玉翁は、京都植物園のイベント会場の出入り口付近(会場の外)の花屋さんで買いました。
2015年5月中旬の写真 買った当時です。
150518CA3J4012.jpg
傾いてますね。ヒゲもありません。
こっからあれだけモジャるなんて…いやほんとにでかしたぞって気分です。


同年 5月末日。 植え替えてから撮った1枚。
150531CA3J4183.jpg 

この写真から1年10ヵ月経ちますが立派に成長してくれて私はウレシイです。
花はまだ見てません。今後が楽しみです。



これは今日撮ったカルメナエの写真。
170308CA3J0791.jpg


前出の玉翁を買った時と同じ時期(2015年5月)の写真。
150531CA3J4191.jpg 
※手前にチラッと写ってるのは大福丸のトゲです。

うちのカルメナエは冬に少し縮んで春に復活するので
今の時期(3月)は大きく感じないけど2015年と比べると成長してるのが分かります。



160422CA3J0251.jpg
去年(2016年)は、4/20ごろ咲きました。今年はいつでしょうか♪


最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

コンテントヘッダー

体は小さいけどしっかり蕾をつけてます

3月も1週間が過ぎました!
温室がない我が家では、今(ここ数日)は極寒ですが きっともう直ぐ春です。

スーパーバラ丸とゴールディの蕾がボデイから飛び出して大きくなってきてます。
170309CA3J0842.jpg
もうウキウキが止まりません。



こちらはフツーのバラ丸。こちらの方が出遅れてますが蕾の数では負けてません!
170309IMG_3494.jpg


Mammillaria glassii  グラッシーと呼んでます。
170309IMG_3484.jpg
ふんわり柔らかい印象。知らない間に咲いてると思われます。


こちらは白星。もう花は終わったのかな?ちょっと休憩してるだけかも。 170309CA3J0839.jpg
未確認生物の顔みたい(花のあとが目に見えるダケやけども)



今日ふと目に留まった太陽。
170309CA3J0825.jpg
この個体は赤くなりません。
かなり優先して太陽光あててるけど、赤くならないと聞いて買ったので心配はしていません。
後ろにぼんやり写ってるのは紫太陽です。

紫太陽を置いてる場所は日陰になる事が増えてきたので今日移動しました。
170309IMG_3465.jpg
ちょっと赤みが減ったけど まぁまたこれからでしょう。
花は見た事ないし開花年齢に達してるのか分かってないけど咲いてくれたらいいなって思います。

 


今年の春はいったいどれだけのサボさんが咲いてくれるでしょうか。
毎年その季節の反省をし、
来年その季節が来た時に前年の反省を生かせたらいいのですが
ガッツリ真剣に気合を入れているわけでもないので・・・どうなるのでしょうか。
それはそれで楽しみです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
コンテントヘッダー

帝玉とアルギロデルマ

久しぶりに帝玉さんの登場です。
170309CA3J0846.jpg
蕾はだいぶ伸びてきてます。
少し膨らみが足りない気がしますが1月末に事故に遭い植え替えたので仕方ないなと思ってます。

横から見たらこんな感じ。
170309CA3J0849.jpg


紫帝玉も同時期に植え替えました。
元々今年は花を咲かせる気がない様子だったので今も変わらず口を閉ざしています。
170309CA3J0845.jpg



こちらも同時期に植え替えることになったアルギロデルマ属トリオです。
170310CA3J0843.jpg
2ヵ月前に我が家へ来たばかりの赤花金鈴(写真上)と
我が家で2度目の冬を越した2つ(左:ピンク花 右:黄花)です。

赤花金鈴は相変わらず瀕死ですが前ほどハラハラ感はなくなりました。
今年は咲かずに既に脱皮をしてる途中なのでこのシワ感さえなくなれば万事OKです。

今シーズン花を咲かせた2つは、同じ花色じゃありませんでした。
ひとつのポットに入っていたものを買ったのに花色が違ってたので驚きました。
15424CA3J3585.jpg
2015年春にこの状態で購入。うちヒトツはその年の夏に枯れました。

金鈴の花色はいろいろあるみたいなのでどちらも金鈴の可能性があるけど
購入時の札は「アルギロデルマ」と書いてあっただけなので・・・わたしは・・・
(;・∀・)←「きっと金鈴だ」と思い込んでいたんですねー。
でも名無しだと管理に困るし家を出る予定もないので今んとこは「金鈴」でいっか。

というワケで取りあえず「赤花金鈴」「黄花金鈴」「ピンク花金鈴」と呼ぶことにします。

この写真は今年1/28撮影。
170128-1CA3J1413.jpg
えーと・・・ピンク花、大きいね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
コンテントヘッダー

斑鳩と獅子王丸

動きがない斑鳩。枯れないだけまだましかな。胴切りして9ヵ月・・・まだ根付いていません
170310CA3J0860.jpg

胴切りした下の部分の斑鳩さん。9ヵ月で仔株もここまで大きくなりました。
170310CA3J0861.jpg
断面見えてるし見た目イマイチ。可哀そうに私に育てられ自力で頑張ってます。



今日は獅子王丸を眺めました。うちには3鉢あります。
これは獅子王丸。2度目の冬を越えました。
170310CA3J0889.jpg


ノーマル獅子王丸。緑色がキレイだったので買ったけど今はこんな色合いで・・(;・∀・)170310CA3J0893.jpg


これは赤花獅子王丸。3鉢の中で一番大きなサボちゃんです。トゲの色も赤っぽいんですよね。
170310IMG_3512.jpg
中心の白い海(?)から、ボコボコと出てきてます。


花を咲かせるのは4~5月頃。去年(2016)の5月はこんな感じ(獅子王丸は咲きませんでした)
160510-1CA3J0091.jpg
160502CA3J0160.jpg
今年は咲いてくれるでしょうか・・・。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
コンテントヘッダー

艶と渋さを味わうハオルチア

梱包材のぷちぷちのような柔らかさを想像してしまう葉っぱ。
heidelbergensis  ハイデルベルゲンシス
170311CA3J0033.jpg

傾いてきたから側面を見たら仔がいました。

170311CA3J0034.jpg
お子様2個確認。群生にしたいけど保険もないので切り離して別管理にするか・・・悩んでます。



incurvula  インクルブラ。これは去年夏頃に消滅しかけたけどなんとか復活しました。
170311CA3J0074.jpg
横から見たらもっとキレイだけど今回は成長点を見たくて真上から撮りました。
水をやったばかりで広がっています。



maraisii マライシー(ドドソンマライシー)
170311CA3J0037.jpg
葉の幅が細くなったような。



parksiana  パークシアーナ 又はパークシアナ?・・・群生を目指しています(;・∀・)>
170311CA3J00350001.jpg
少し増えたけど時間かかりそうね。



ピクタ。
170311CA3J0053.jpg
ピンクに見えたり緑になったり。

ハオルチアは過去の写真を見ると色や形が全然違う事が多く、一喜一憂モノです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
コンテントヘッダー

スミレ丸 植え替えました

すみれ丸は駄物でしょうか・・・?
一度目の挑戦中(一緒に暮らして1年4ヵ月)ですが・・・だいぶ苦手意識が出てます。
170312CA3J0112.jpg
えーと、まぁ日焼けはさておき 呼吸しかしてないような眠り続けてるような微かな気配しかなく
気になってたので抜いて観察&植え替えました。
ナメてかかってはいけないよ しっかり見てないといけないよという自分への戒めを込めて
我が家では割と高級に値する鉢に植えてみました。気になって見る機会が増えるでしょう。
調子が悪いサボは黒鉢にという我が家のルールを早速破る(-_-;)

今日は他にも多肉・サボを何鉢か植え替えました。
絶対植替え候補だった大統領も忘れずに植え替えました。スッキリしたー。



こちらはふと目に留まったサボテン。雪晃。
170312CA3J0125.jpg
・・・蕾はまだかなぁ。中心の刺は増えてきてますが。


今日、ラックの場所を移動したので写真が撮りやすくなりました。
今までピントがボケボケで1度もキレイに撮れなかった相性の悪いこの子もなんとか撮れました!170312CA3J0128.jpg
私の技術ではマシな写真なんですよねぇ。

名前は蓬莱宮。
今年の1月に植えては引っかかって抜け・・を繰り返し ようやく最近落ち着きました。
トゲと肌の色が似ていて肌の調子を図りにくい難儀な子です。
植える時、テッペンがどこなのか・・・正直ナゾで、ある程度の予測を信じ適当に植えました。
・・・視力の問題?
170312CA3J0127.jpg
あまりの青白さに病気を疑ってしまうし、実際病気かもしれませんよコレ(;・∀・)
でもこうして写真を撮れて奥の方までじーーーーーーっと見る事が出来ました。
ちょっとシワよってますかね。水をやってもイイのかもしれません。 
カイガラムシ 見落としてたらすみません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
コンテントヘッダー

アルギロデルマ属(金鈴?)の脱皮

金鈴の話の前に
ミニサボ寄せ鉢の蕾、その後。
170313CA3J0209.jpg
ゴールディよりスーパーバラ丸の方が先に咲きそうです。
植え替えたばかりで根は張ってないと思うんです。ちょっと心配しつつ花は見たいジレンマ。

抜き苗で転がってても既に付いてた蕾があれば咲くっちゃ咲く・・・
それはサボだけじゃなくリトやコノとか多肉全体に言えるのでしょうか。


本題。
金鈴トリオの脱皮チェックをしました。

黄花金鈴。
170313CA3J0213.jpg


赤花金鈴(写真奥の小さい苗)
170313CA3J0222.jpg

この子は1ヵ月以上シワシワだったので復活してもシワの痕は残りました。へぇーって感じ。
170313CA3J0215.jpg
静脈みたいな柄になってしまった。でもいい。生きのびてくれてウレシイです。


手前に写ってるコレは桃花金鈴。
170313CA3J0223.jpg
こないだまでピンク花金鈴と呼ぼうとしてたけど名前長くて却下。
桃色でいっかってなりました。あ、桃色じゃなくて桃花。


花ガラが思ったよりへばりついてて剥がすのは大変そうです。
でも新芽に付いてないし古い葉はどうせ全部枯れるから このままでもエエかぁと思ってます。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
プロフィール写真は何年か前に行った陽春園サンとこの喫茶メニューのひとつ(^。^*)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ