レポッチ 2017年2月

今日は「レポスの多肉村」特集
私は去年の秋に初めて多肉村さんとこでエケベリアを購入しました。
結構な大人買いですが滅多にないことだと思ったので思い切りました。

そんな鉢たちのここ2ヵ月間のアフタービフォーをご紹介。
1枚目(大):2017年1月末   2枚目(小):2016年11月中旬 です。


Jackal
170126CA3J1342.jpg
花芽がつきました。

161113CA3J0356.jpg




トリマネンシス
170126CA3J1359.jpg
先っちょがちょっと赤くなりました。

161113CA3J0351.jpg




Psyche
170126CA3J1345.jpg
ちょっと痩せました。

161113CA3J0349.jpg




Bonbon
170126CA3J1349.jpg
変化を見つけていません。

161113CA3J0353.jpg 




エボニー×レッドシリウス
170126CA3J1358.jpg
写ってないけど中心の色に変化があります。

161113CA3J0359.jpg




トパーズ
170126CA3J1352.jpg
この子も花芽らしきものが。このトパーズのガツガツし過ぎない色合いが気に入ってます。

161113CA3J0372.jpg




Ice Green
170126CA3J1369.jpg
色味の違いはたまたまです。変化は殆ど見つけられてません。

161109CA3J01260001.jpg

夏ごろにまた変化が見えるのかもしれません。ちょっと怖いな(^^;


最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

スポンサーサイト

多肉事故

いやぁ大変なことが起こったと その時は思いました。
1月最終日という切りのいい日の昼間に10鉢が吹っ飛びました。
鉢が倒れたとか落ちたとかいう表現じゃちょっと違う  コケるように吹っ飛んだんです。
なので本体も土ごと鉢から飛び出した・・・
ショックというか衝撃的でした(同じ意味やけど日本語の方が近い感覚
悲しいというより、どう治めようと考えました(;^_^A


というわけでコレを機に根を整理してそのうちに植え替えようと思います。
170201CA3J0004.jpg



ゴールディ  スーパーバラマル  金鈴達。
170201CA3J0006.jpg



帝玉たち
170201CA3J0015.jpg



エケベリア系(ルンヨニーと花うらら)
170201CA3J0016.jpg



白星  と、メインで撮ってないけどサブダクタも。
170201CA3J0018.jpg
もう動揺して手が震え、ピントが合いません!(嘘)

関わった方々、ご迷惑おかけしました。あぁびっくりしたね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ


落ち着いた昇竜丸とニューフェイス熱砂丸

地獄の月末業務が終わり、半月ぶりにほっと一息つけた気がする今日。
久しぶりにベランダに出てサボテンを眺めました。
でも写真は撮ってないので室内のサボテンをアップします。

根ジラミ被害に遭って、こないだ植え替えたばかりの昇竜丸。
170203IMG_1975.jpg
植替え時にチラッと見えてた蕾も大きくなり、蕾の数も2つになりました。
170203IMG_1972.jpg
まだ根付いていないだろうにこの生命力はすごいです。


1月末に我が家へ来た新顔さんの熱砂丸です。どうぞよろしく。
170203IMG_1967.jpg
・・・熱射丸かと思ってたけど「砂」でした(笑)
170203IMG_1977.jpg
属はコリファンタとの事。 象牙丸と同じ属なの?・・・そうなんやねぇ。
・・・サボテンは奥が深いです。歴史?を含め、勉強不足な私です。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ


ツルビニカルプス3種

今日は昼間に昇竜丸をアップしたのでツルビニつながりでその他のツルビニを紹介。

170203CA3J0041.jpg
ポラスキー(polaskii) という名で購入。和名は烏丸だそうです。烏城丸と名前が似てるね!
成長点がモコモコ盛り上がってきました。


170203CA3J0118.jpg
昇雲竜。どんだけ高く雲を昇ってく?花よりボディの成長が楽しみな株です。


170203CA3J0024.jpg
バラ丸。蕾がいくつか見えてます。
先日事故があってスーパーバラ丸が抜き苗になったのでコチラの開花を見て心の傷を癒します!


ツルビニはかわいいなー思うけど これだけしか持ってない・・・。
有名どころの精巧殿やアロンソイ 牙城丸 長城丸は持ってません。
いつか欲しいようなそうでもないような。暫くはいろんな方々のブログを見て楽しむ予定です。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ 

コリファンタとその他の鉢

昨日コリファンタの熱砂丸を紹介したので
その繋がりで今日はその他のコリファンタをアップします。
(写真は昨日撮ったものです)

170203CA3J0128.jpg
トリプギオナカンサ(←まだ名前を覚えられません)刺の色がとっても好みです。
コリファンタを紹介!と思ったけど他の鉢に目が移り、象牙丸を撮り忘れました(;´・ω・)


他の鉢その1: 獅子王丸。
170203CA3J0124.jpg
この獅子王丸は緑色のはずが変な色ですね。
西日が当たってるからということにします。

170203CA3J0045.jpg
これは獅子王丸錦。黄色部分が盛り上がって傾いてきた気がします・・・。


※赤花獅子王丸は撮り忘れました。


他の鉢その2: 月宮殿。
170203CA3J0110.jpg
月宮殿に関しては、ずっと気になってる事がありました。
あの独特な、アレオーレ部分の白丸模様?が見えない事です。
縮んで復活しないから?
最近ようやく成長点付近に見えてきました。よかったです。

・・・うまく言葉で表現できないので昔の写真を載せて比べます。
150518CA3J4013.jpg
2015年春の月宮殿。アレオーレの白丸模様、しっかり見えてるでしょう?
いつかまたこんな風になったら良いな。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ

西側の窓に置いてる観葉植物


今日はとっても良い天気で暑いくらいでした。ハウスを持ってたら灼熱かも、なんて思ったり。

さてさて、今日は珍しく観葉植物をアップします。
私にとって、家にある鉢すべてが観葉なのですがそれもさておき・・・

食用ではない、観賞用アスパラガスの・・・名前忘れました。
170203CA3J0102.jpg
これはテレビ番組「植物男子ベランダー」で
…確か室内のインターホン付近に吊ってあったのを見て、欲しいなと思ったんです。


170203CA3J0141.jpg
何の変化もないただの葉っぱですが、
外に出して風に当てるとフワフワ揺れて可愛いです。


これは赤い茎?が可愛いピレアです。"グラウカ グレイジー" …名前も可愛い。
「ぐ」が2回来ての「じぃ」で締める。濁音バランス良いなーって思います。
170203CA3J0143.jpg
吊り鉢で茎を垂らす予定が、すっかり忘れてえらい重い鉢に植えてしまった(;´・ω・)
置き場に困り、バランス悪い場所に置いてるので危険です。


うちに居るシンゴニウムの葉はピンクと黄緑とこの渋い色の3鉢です。
170203CA3J0137.jpg
エリスロフィルムといいます。私はチョコと呼んでます。
葉の表側の深緑色に、裏側の赤紫が見え隠れすると可愛いのですが
上手に撮れませんでした。


オリヅルラン(これまたベランダーの影響)や
ポトスや瀕死のモンステラや既にお亡くなりかも知れないアロカシアも居ますが
もう少し暖かくなってからご紹介します。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

カランコエ もう直ぐ咲きます

多肉好きな人にとってカランコエ属というと兎シリーズがメジャーでしょうか・・・?
うちにも月兎耳 福兎耳 黒兎耳がいます。

それとはちょっと違う、カランコエ。
私がエケベリアやサボテンに興味を持つ前から居る大御所です。
170204IMG_2078 (2)
蕾が真っ赤に染まってきて そろそろ咲きそうです。

170204IMG_2079 (2)
一斉に咲いたら可愛いんです。
葉っぱが薄く貧弱なのは太陽光が足りないのと植え替えしてないからと思います。

茎が木のように太く育って切り戻しは厳しい状態。
毎年「この花が終わった後、先端を切って更新したら元株は処分しよう」と思うのですが
アレコレしてるうちにまた花の季節になるんです。
だらだら生かすのもどうかと思いつつ情も有って肥料をやりつつ見守ってしまう、
行動に移せない私です(オニ)



最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ


縮みまくるサボテン

真上から撮ったのに成長点が左に向いてる黒王丸。縮んだというより傾いた。170204CA3J0147.jpg
まだ小さいです。成長が遅いとの事。ゆっくり見守ります。


こちらは雷頭玉という名のサボ。
170204CA3J0150.jpg
うちのサボは殆どが縮んで刺に包まれボディが見えなくなるけど
このサボはトゲが短いから土に包まれかけてます。もうダメかも?

2016年6月
160610CA3J1222.jpg
わちゃー。今だいぶ沈んでるやん(・・;)



刺に包まれてる名無しネオポルさん。まだ蕾は見えません。去年(2016年)は4月に咲きました。
170203CA3J0121.jpg


同じくネオポルさん。この子には名前があります「白翁玉」です。
170203CA3J0122.jpg
寝ぐせのように刺が潰れてる部分が子供っぽくてカワイイです。そこに札を立て、様子見です。


このネオポルトリオの中では一番長い付き合いの多彩玉。これまたボディが見えません。
170203CA3J0123.jpg
購入したときから一度も緑色のボディになったことがありません。
いつ見ても「これって既にお亡くなりですか?」と思ってしまう。
下の写真は2015年春、購入時。もうすぐ2年経ちます(;^_^A
150424CA3J3595.jpg
花を見てみたい・・・。

ルエッティもテレサエも月宮殿も縮みまくって刺に包まれ真っ白状態。
春に復活するならいいけどどうなんでしょうか。あと数か月で分かります。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
ピントが合ってない写真、多いです(^_^;)

月別アーカイブは古いページ順に表示されます。その他は新しい日付順です。





サボテン関係ないけど、音楽はmuse・昔のリンキン・オフスプリング・モーツァルトが大好きです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ