コンテントヘッダー

宝塚近辺の秋 1

新しくサボテンをゲットしました。
名前はベルグマニー Echinocereus fitchii var.bergmannii メキシコが原産みたい。
この札(の書き方)はネットで時々見かけます。
917CA3J0945.jpg

上から成長点を撮ってみました。
918CA3J1050.jpg 
希望丸も売ってて悩んだけど
暫くは他の方々が育てている写真をネットで眺めようと決めて購入せず。


この子はリプサリス。
917CA3J0939.jpg
前はリプサリスに興味が無かった私も
最近買った寄せ植えに入ってた猿恋葦を見てるうちに
リプサリスもええなぁ思うようになりました。
(猿恋葦はリプサリスではないかもしれない)
そんなワケで、何でもいいからひとつリプサリスが欲しいと思ってた所、
こんな密集してる鉢を発見。

ところが
でもなぁうーん と迷って 手にしてた鉢をいったん置いて
ウロウロしてるうちに無くなってました。誰かに貰われてしまったね。
まぁ迷ったのは気になる点があったからで
そんな私よりも「欲しい!」と思った人が買う方がイイと思う。
今回はご縁が無かったという事で!

そして少し小さめのリプサリスを購入。「ヘテロクラダ」との事。
201609CA3J1001-1
もっともっとボリュームアップしたらえーなー。

こうして春や秋に買い物に出かけると癒されます。
他にもいくつか買いました。
(ラウリンゼ・ピンクザラゴーサ・ペペロミア・レックスベゴニアなど)


コンテントヘッダー

チャレンジ実生 魔玉編

実生は手間暇かかるし失敗も多いやろうし成功して増えすぎても困るし
(我が家は極力1種1鉢制)
でも魔玉は先日夏越しに失敗して枯らしてしまったからなぁと思いにふけって

その娘か息子、放置していたこの種を 撒いてみようと決意しました。実生初挑戦!!
918CA3J10990001.jpg
写真下の方に写ってる、ピントの合っていないモジャは白獅子の結実です。
これはこのまま放置になる予感。

プリンのカップに水を半分くらい入れてチャポン。
918CA3J1108.jpg
即でした。1分もたたずにグオォッと開きました。30秒くらい?ほんっとビックリ。

この水の中に指を突っ込んで頑張って種を擦り落としました。
容器が小さく狭くて大変。

取れた種はほんっと小さい~~~(-_-;)ホンマに種ですか?
間隔均等に撒くなんて無理だと諦めた瞬間でした。

比較のために爪楊枝を置いてみる。
918CA3J1116.jpg


この後は撮影が面倒になってしまったのか…
いつの間にか種まき終了してました。

ところてんが入ってた容器の底にカッターで穴をあけ
土を適当入れて 表面に赤玉土(細粒と小粒の中間の粒=極小粒?)をまぶし
そのうえに種を撒きました。

あっ消毒してなかったよ と思い、エタノールを吹きかける。
底から水を吸い上げるよう浸し
たまたま10分くらい経ったときに思い立って霧吹きでそっと表面を濡らしました。
浸してる水には茶こしパックに入れたゼオライトを差し込みました。

種は赤玉の隙間からコロコロと落ちていったかもしれません(見えないから分からない)
容器は浅いので土の量と深さが足りなかったかもしれません(根の伸び具合が分からない)
グチャグチャ発芽して共倒れになるかもしれません(いつ触っていいのか分からない)

さてさて。
発芽なしならこの記事はこれで終わるでしょう。 
けど敗者復活戦をさせてください。もう一度、魔玉に会いたいのです。


もう特にする事はなさそうなので呑気に過ごすダケですが…
プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
プロフィール写真は何年か前に行った陽春園サンとこの喫茶メニューのひとつ(^。^*)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ