コンテントヘッダー

さよならですか、復活しますか

909CA3J0681.jpg
士童。花が終わった後はこんな感じで色が変わってきた。
もう深緑色には戻らないのかな。種は取れてない気がするんやけどなぁ。
このままサヨナラですか?


909CA3J0634.jpg 
昇竜丸。もっとムチムチしてたのにこの夏で縮んでしまったね。
でもこの子は秋に向けて復活しますか?  もう少し待ってみます。

大福丸と白獅子。
909CA3J0683.jpg 
雨ざらしで伸びてきてるかも   な2鉢でした。

コンテントヘッダー

福娘の気合い

愛しの福娘。
ある残暑の日に水道水を上からダバーっと掛けたら
その勢いに負けて葉っぱがバラバラと落ちました。

今まで触られる事なく過保護に放置されながら生きて
綺麗に粉がついていた福娘。
葉っぱが落ちて悲惨な姿になりました。

もうダメかもなーって思っても定期的に水やりを続けていたら
最近になって新芽が出てるのを発見。

910CA3J0703.jpg 

ちょっとアップ。
910CA3J0708.jpg

もうだいぶ涼しくなってきたから
このまま葉っぱが増えたらいいなー
前の形も気に入ってたけど
これからどんな姿になっていくのか楽しみな、生きる気満々の福娘様でした。

※福娘より危険を感じていた兎系は無事に夏を超えることができました。
※枯れて散らかってる葉はピンセットで取りました。
コンテントヘッダー

コノフィツムとリトと帝玉を見ながら思う事

いきなりタイトルからそれるけど
サボテンに囲まれてひっそりと白鳳が開いていました。
914IMG_5166.jpg

うっとりするのもつかの間。

我が家で一番の古株、福寿玉。
914CA3J0755.jpg
今年の秋は私に花を見せてくれるんじゃなかったんですか…?



咲いてる花もあります。相変わらずずっと咲き続けているパルディカラー。
914CA3J0829.jpg
そろそろ終わりと告げているのか花びらはクルンとカーブしてます。


今朝は新しい蕾(と呼んでいいのかな?)を見つけました。ネオハリィです。
914CA3J08170001.jpg
今日咲くかもって思ったけど曇り時々小雨で開花ならず。


こちらは脱皮が終わろうとしている  カルピアナム?914CA3J0820.jpg
薄いお肌に緑の水玉模様。カワイイ。


ピンセット攻撃をしてしまったルゴサ。
傷と思ってうっかり見落とすところやったけど蕾?がある!
914CA3J0828.jpg


紫げんじ様 2度目の蕾。この子の花は今年はこれが最後かなって思う。914CA3J0831.jpg


最後に 紫だった帝玉。
914CA3J0756.jpg
日焼けして白っぽいような 調子が悪い緑の帝玉のような
紫帝玉とは思えないお姿に…。
根元は膨らんでいて何かが潜んでいる様子やから消滅することはなさそうやけども。

調子が悪い子 元気になった子 これから調子が悪くなる子・良くなる子
今どうなってるのか私が気付いていない子
てんやわんやであたふたしてます。

コンテントヘッダー

コノフィー動く動く(編集)

んーなんと申しますか、この記事をブログに上げた後、
なにかがどうにかなって、私自身が何かやらかして
投稿が取り消しになってしまったみたいです。

写真は残ってるけど文字は残ってない。
同じことを2度するのは滅入るし
実際同じ文は書けないから少し省略ちっくに書いてみる。

タイトルからは逸れるけど、紫太陽(仮)
916CA3J0888.jpg
いろいろあったけど今の色で落ち着いてよかった。


ここから本題。
ブロウニー  横から新芽飛び出す。
916CA3J0842.jpg
我が家のコノの中で2番目に眠りにつき 最後から2番目に目覚める。
眠り過ぎやし枯れたかもとハラハラさせられた子。

※一番最初に眠ったのはステファニー そしてまだ眠ってる
(これこそホンマに枯れたかも) 

ネオハリィ咲く。白花。
916IMG_5289.jpg

別の角度から。開ききってないけどこの状態も好き。
916IMG_5290.jpg


ルゴサ。咲く。
916IMG_5285.jpg
ピンセット傷のない球体から花芽が出ました。ピンク(紫?)色。
2頭が3分頭して計6頭になってます。


パルディカラーもまだ咲き続け、3頭目も咲く。
916IMG_5288.jpg

みんな可愛いなぁと思って記事にしました。
けど思いのこもった(?!)言葉は消えちゃった
けどけど頑張ってなんとなく編集しなおしてみました。


コンテントヘッダー

宝塚近辺の秋 1

新しくサボテンをゲットしました。
名前はベルグマニー Echinocereus fitchii var.bergmannii メキシコが原産みたい。
この札(の書き方)はネットで時々見かけます。
917CA3J0945.jpg

上から成長点を撮ってみました。
918CA3J1050.jpg 
希望丸も売ってて悩んだけど
暫くは他の方々が育てている写真をネットで眺めようと決めて購入せず。


この子はリプサリス。
917CA3J0939.jpg
前はリプサリスに興味が無かった私も
最近買った寄せ植えに入ってた猿恋葦を見てるうちに
リプサリスもええなぁ思うようになりました。
(猿恋葦はリプサリスではないかもしれない)
そんなワケで、何でもいいからひとつリプサリスが欲しいと思ってた所、
こんな密集してる鉢を発見。

ところが
でもなぁうーん と迷って 手にしてた鉢をいったん置いて
ウロウロしてるうちに無くなってました。誰かに貰われてしまったね。
まぁ迷ったのは気になる点があったからで
そんな私よりも「欲しい!」と思った人が買う方がイイと思う。
今回はご縁が無かったという事で!

そして少し小さめのリプサリスを購入。「ヘテロクラダ」との事。
201609CA3J1001-1
もっともっとボリュームアップしたらえーなー。

こうして春や秋に買い物に出かけると癒されます。
他にもいくつか買いました。
(ラウリンゼ・ピンクザラゴーサ・ペペロミア・レックスベゴニアなど)


コンテントヘッダー

チャレンジ実生 魔玉編

実生は手間暇かかるし失敗も多いやろうし成功して増えすぎても困るし
(我が家は極力1種1鉢制)
でも魔玉は先日夏越しに失敗して枯らしてしまったからなぁと思いにふけって

その娘か息子、放置していたこの種を 撒いてみようと決意しました。実生初挑戦!!
918CA3J10990001.jpg
写真下の方に写ってる、ピントの合っていないモジャは白獅子の結実です。
これはこのまま放置になる予感。

プリンのカップに水を半分くらい入れてチャポン。
918CA3J1108.jpg
即でした。1分もたたずにグオォッと開きました。30秒くらい?ほんっとビックリ。

この水の中に指を突っ込んで頑張って種を擦り落としました。
容器が小さく狭くて大変。

取れた種はほんっと小さい~~~(-_-;)ホンマに種ですか?
間隔均等に撒くなんて無理だと諦めた瞬間でした。

比較のために爪楊枝を置いてみる。
918CA3J1116.jpg


この後は撮影が面倒になってしまったのか…
いつの間にか種まき終了してました。

ところてんが入ってた容器の底にカッターで穴をあけ
土を適当入れて 表面に赤玉土(細粒と小粒の中間の粒=極小粒?)をまぶし
そのうえに種を撒きました。

あっ消毒してなかったよ と思い、エタノールを吹きかける。
底から水を吸い上げるよう浸し
たまたま10分くらい経ったときに思い立って霧吹きでそっと表面を濡らしました。
浸してる水には茶こしパックに入れたゼオライトを差し込みました。

種は赤玉の隙間からコロコロと落ちていったかもしれません(見えないから分からない)
容器は浅いので土の量と深さが足りなかったかもしれません(根の伸び具合が分からない)
グチャグチャ発芽して共倒れになるかもしれません(いつ触っていいのか分からない)

さてさて。
発芽なしならこの記事はこれで終わるでしょう。 
けど敗者復活戦をさせてください。もう一度、魔玉に会いたいのです。


もう特にする事はなさそうなので呑気に過ごすダケですが…
コンテントヘッダー

ピンクザラゴーサとラウリンゼと…ブルーバード

今日はブロンズ姫(2~3本寄せた鉢の中の1本)が枯れてるのに気付きました。
根腐れというより水切れ?びっくり。

それから、ベヌスタ。
ずっと調子悪く、ようやく今日抜いてみることに。
根腐れで
根元からぽろりと取れて根が1本もない状態になってしまいました。
乾いた新しい土の上に立てて様子見。

根腐れはもうひとつ。カランコエの白雪姫。
乾いた土に植え替え。台風来てるしこのまま行きます。

ベランダに置いてるのは水が足りず
出窓に置いてるのは根腐れしかけてる始末。
風の通りをもっと考えないとなー。

本題。
先日購入したピンクザラゴーサとラウリンゼ。

ますはピンクザラゴーサ。
919CA3J1011.jpg
ブラッドザラゴーサ?って札も見かけたけど今日はピンクをチョイス。
前に黒爪をみかけた時に惚れて でも値段まぁまぁしたし
衝動な気がして諦めた。
ピンクを買って改めて思う やっぱり黒爪も欲しいなー私。
今度機会があれば!

爪。ほんとだピンクだぁー。この爪の事をノギとも言いますか?
919CA3J1199.jpg
うまく育てられたらいいけど、どうなるでしょうか。

続きまして ラウリンゼ。
名前だけはよく聞くから…それだけの理由でゲットしてみました。
919CA3J1012.jpg
これがスタンダードな状態?ゴツゴツしてるー。
もっと肉厚でキュッと丸い状態がベスト?
画像を調べてないから謎です。

中心のアップ。すこし広がってる気がするけど葉の1枚1枚はキレイ…。
919CA3J11980001.jpg


でも今のところやっぱり我が家のエケではブルーバードがダントツトップ。

情も有って贔屓目に見てる?思い込み? でも好きなんだなーコレ。
見ててうっとりするから
もし植え替えて調子悪くなったらと思うと怖くて若干放置気味(笑)
918CA3J1066.jpg

中心のアップ。粉系のモノは基本的に触りません。
手は触れないけど物が触れて粉が取れる…。
918CA3J1067.jpg

さてさて
この断トツトップを走るブルーバードさんを新入り2鉢は抜く日が来るのでしょうか。
それはそれでちょっと楽しみ
コンテントヘッダー

気になる成長点 マミラリア編

イイもワルイも気になる成長点 マミラリア。

白星 台風の目みたいに突き刺したような穴。
920CA3J1278.jpg
肌が見えないのは毛が多いからじゃなく、
縮んでいるからじゃないかなぁ汚れ気味やし。


満月  月のクレーターのようにベッコリ凹んでいる。920CA3J1269.jpg
クレーターというより草むらの落とし穴みたいな…(笑)
ちょっと角度をつけて深さをチェック。
920CA3J1267.jpg

桜月は凹んでいないよ。満月、どうしたんだろう?
920CA3J1268.jpg



高砂…  一番ひどいのはコレ。ピントが合わずテッペンから撮れません。
920CA3J1271.jpg
成長点が枯れてるから抜きあげてみたけどどうにも出来ない。
根に問題はなさそうで 切って断面チェックするほど勇気がない
(中も問題ないかもしれないという願いがあって。)

横から仔がでてきてるかもしれない。写真左側ちょっと膨らんでいる所。
いや…モジャ過ぎてよく分かりません(-_-;)


カルメナエ(黄刺・白花)  いつもと変わらぬ美しい刺たち。不安が少し和らぎます。
920CA3J1310.jpg


景清。春に咲いた花のガラは昨日ピンセットで取りました。スッキリ♪
920CA3J1316.jpg
真っ白な、ケーキの生クリーム状態になったらいいけど
上から水かかるので難しいかと思われ…。

はぁーーーーー 秋も油断なりません。 
プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
2年ぶりに壁紙替えた(o^_^o)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ