コンテントヘッダー

リチェイとリチェイ錦の2019年末



単頭のリチェイ。
1912-0CA3J0262.jpg
日焼けか霜焼けか?

リチェイ錦は多頭。 だいぶ黄色くなってきた。
1912-0CA3J0316.jpg
もっと寒くなったらこの黄色が濃いピンクになる(予定)

ところでこのピンクいの、なんやろ。葉はイボイボ先端から出るんちゃう?
1912-0CA3J0315.jpg


去年の12/13 まだあんまり黄色が濃くない。
181210CA3J1960.jpg

今度、全体像を撮ろう。



↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

コンテントヘッダー

ブルーバード見つけた


こないだからブルーバードが行方不明になってた。
焦ってないけど気になって、時々ベランダや出窓を探した。
1911-1CA3J1125.jpg

西日ガンガン当たるトコに置いてた。
何故・・・夏が終わったからイイと思った?1ヵ月くらい過ごしたかも。
干乾びてたから水やって2日経った今日の様子。


同じ場所に居た七福美尼。これは行方不明になってるって気付かず発見。
1911-1CA3J1131.jpg
これもシワシワよれよれになってたからタップリ水やって復活した。


やっぱり多肉はカラカラでも生き延びるけど多湿でサヨナラしちゃうのね。
今更ながら知ってる事のはずなのに初歩的な事を振り返る2019年秋。


コンテントヘッダー

久しぶりにベンケイソウ科


福娘 あちこちから新芽が出てきた。
1911-1CA3J1087.jpg
思い入れがあるので大事にしたい(でも強いから放置気味・・・)
丸で囲ってるトコからも新しく展開しそう。
1911-1CA3J1071.jpg

これはなんだっけなー?ルンヨニーやったと思う。この子も強い。
1911-1CA3J1051.jpg
うちのエケベリア達は夏に殆どの株が溶けていくけど踏ん張って生き残るのもある。その中のひとつがこのルンヨニー。
左手に見切れて写ってる2鉢も生き残った。
ブレイブとプリドニス×アメリカマリア。
1911-1CA3J1106.jpg

1911-1CA3J1108.jpg

これも残ったスピネルhyb
1911-1CA3J1111.jpg
他にも幾つか残ったけど、それを載せる日がくるかどうか・・・。


セダム。・・・水不足中のオーロラ。
1911-1CA3J1047.jpg
オーロラは葉挿し成功率が低いと聞いていた。
根は出ても葉が出ないとか、根も葉も出ないとか?
実際うちでも全然ダメやったけどコレは!奇跡が起こったように見えた。



どれもこれも伸び放題・枯れ放題・・・枯葉の整理をしないとね。


コンテントヘッダー

シルバースター


去年2月にウチに来たシルバースター。1年と9ヵ月目。
夏にエケベリア達がバッタバッタと倒れていく我が家で、このシルバースターは2度も夏を越した。強いのね。グラプトベリアはどれも強いのかな?


1910-3CA3J0446.jpg


うちに来た時はこんな感じ。植え替えたばっかりのほこりまみれ写真。
180213CA3J0048.jpg
その翌日?埃を撮った後の様子。
180214CA3J0134.jpg


元気なったねぇ。
1910-3CA3J0444.jpg
後ろにいるのはAloinopsis schooneesii(唐扇)
なんとか生きてます。今度ピント合ってる写真撮って載せよう。





コンテントヘッダー

アドロミスクス属 松虫


今月の松虫。
1910-1CA3J1530-3.jpg

約9ヵ月前の松虫はこんな感じでした↓↓↓今年1月、植え替えたばかり。
190100CA3J2694.jpg

これは上の写真と同じ日、植替え直前。
190100CA3J2681.jpg
去年6月の地震から半年間ずっとこの状態で過ごしました。
ゴメンナサイ。


今日は背景を黒く塗ってみました。
背景がゴチャゴチャしてないとウチのでも少しはキレイに見えますかね~。
1910-1CA3J1530-3.jpg



夏が終わり、これからアドロは少しずつ綺麗になっていきます。
↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

コンテントヘッダー

リチェイとリチェイ錦


左のリチェイ錦は、中央にある1本から3つの仔株が出てると思います。
1908-2CA3J1079.jpg


その仔株のひとつ、写真左上の仔株から更に大小3つの仔株が出てます。
1908-2CA3J1080-2.jpg


右の鉢のリチェイはポツンと単頭。ぐるっと1周みどり色。
1908-2CA3J1087-2.jpg

ネット画像を見ても売られてるのを見ても
リチェイは仔を付けるタイプと単頭で上へ上へと伸びるタイプがあるみたい。この緑色のリチェイ君が今後どうなるのか楽しみです。

それにしても葉が気になります。
私はその表面を見ることなく裏ばっかり眺めて過ごしてます。
なぜ下を向くの。クルンとひっくり返ってるの。そんなもんなの?


↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

コンテントヘッダー

カイガラムシのお話


まさかのレッドドリアンにカイガラムシが。サボテンちゃうやん・・・。
1908-0CA3J0024.jpg
やせ細ったボディ。ピント合ってないね(;''_'')

花芽は一向に咲く気配ないのでおかしいなぁと思っていました。
1908-0CA3J0026.jpg
一番下の花がようやく開きかけた時、側面に灰色の何かがあることに気付く。
1908-0CA3J0027.jpg
コレはアカン!絶対ほっといたらアカンやつ!オマエはぁ~~~~

1908-0CA3J0038-2.jpg
シュ~~~~っとかけました。カイガラムシスプレー。コレすごいんです。
1908-0CA3J0039.jpg
室内管理してた時期もあって、体力落ちてたトコに憑りつかれたのね・・・。

まだついてるけど、きっとほっといてもポロポロ落ちて死亡です。
1908-0CA3J0041-2.jpg
でも気になるのでピンセットの背でこすり落としました。

数日してから綺麗に咲いた姿を撮りたいと思います。
このカイガラムシの存在は前から気付いてたけど当時は虫って思ってなかった。レッドドリアンのがく片?枯れた葉?節かな?と思うほどまだ小さくて。
上に書いた”オマエはぁ~”は自分に向かって言うたセリフでもあります・・・。


↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

コンテントヘッダー

福娘・ブルーバードと七福美尼


久しぶりに福娘を眺めました。
1907-0CA3J0995.jpg
上の方は新雪のよう。とてもキレイです。
1907-0CA3J0994-2.jpg



福娘のそばにブルーバードと七福美尼もいます。手前がブルーバード。
1907-0CA3J0999.jpg
この辺はずっと日陰なので元気がないように見えるけど夏やし移動予定なし。
七福美尼
1907-0CA3J0998.jpg
やせ細った七福美尼・・・。なのに花芽が上がってます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 追 記 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2日後に見たら蕾の色が濃くなっていました。
1907-0CA3J1032.jpg

更にその翌日は咲いていました。
1907-0CA3J1084.jpg
正面から撮ってもいいけど今回はやや後ろ側から。これまた綺麗。
1907-0CA3J1087.jpg
でも葉っぱは、やせ細って可哀想な状態。

更に2~3日後
1907-0CA3J1294.jpg

プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
プロフィール写真は何年か前に行った陽春園サンとこの喫茶メニューのひとつ(^。^*)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ