コンテントヘッダー

期待のシルバースター


去年の夏に負っただろう傷はこのまま治る事はないと思っています。
でもこの全体的に太ってきた葉と成長点を眺めているとわくわくしてきます。
180220CA3J0398.jpg

他の方々が育ててるシルバースターを検索して将来を想像しておこう♪




話は変って
ちょっと高い場所に置いてるので普段見る機会も少ないブルーバード。
180220CA3J0393.jpg
こんな色やったっけ?寒いのかな。白いなぁ。大丈夫?




妙義連。
180220CA3J0379.jpg
下の写真は1月に撮ったもの。中心の葉が育ったのが分かります。
1801CA3J0528.jpg




お気に入りの千代田の松。名前といい色合いといい良いバランスです。
180220CA3J0357.jpg
鍾乳洞で見る、石灰岩の棚田みたいな歴史を感じます。
実際はそんな歴史はないけれども。






今日はたくさん記事を書きたいのでブログ村にリンクしないように設定中。
最新(新着?)記事のリストに私の記事ばかり並んだらちょっと鬱陶しいし(笑)








180220CA3J0400.jpg
おまけ写真。
夜、チランジアに水道水をかけたら、写真のように適当な場所にポイっとひっくり返して一晩置いてます。一晩というか、次の水やりの時までそのままかも。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ダンボールハウスの多肉たち


室内でダンボールに入れられて過ごす多肉たち。


高砂の翁  干からびてたのに急に肉厚になってきました。
1802CA3J0299.jpg


ラウイ
1802CA3J0294.jpg


ラウリンゼ
1802CA3J0295.jpg


ラブリーローズ  鳥被害療養中
1802CA3J0296.jpg


ファンタジアキャロル  鳥被害療養中
1802CA3J0305.jpg


ダイソー購入 ペペロミア
1802CA3J0304.jpg


滋賀で買ったペペロミア
1802CA3J0307.jpg


何故か大きめの兜がダンボールに入っています。
1802CA3J0303.jpg


今週末にはもうダンボールから卒業してもいいような気がしています。

今日はシルバースターが元気になってる姿がチラッと見えました。
ツルビニカルプスの昇竜丸の蕾は4つに増えていました。
その他の小さめツルビニに水をやりました。
碧魚連を眺めて癒されました。




↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ       にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ  



コンテントヘッダー

センペル静かに呼吸する


※大きめの写真は2月 小さな写真は8月(半年前)です。

ガゼル
180214CA3J0108.jpg
↑これでも水をやったばかりで生き返りました。ちなみに水やり前↓
170202-1CA3J0525.jpg
夏のガゼル↓
170818CA3J0331.jpg


フランクレイネルト
180214CA3J0109.jpg
170818CA3J0332.jpg



名無しダイソーセンペル1号
これだけ撮影も水やりも忘れてて・・・たった今、完了しました。夜の撮影。
180214CA3J0124.jpg
170818CA3J0333.jpg


名無しダイソー倒れセンペル  強風でしょっちゅう鉢が倒れて土がない。
180214CA3J0114.jpg
普段は鉢の中で横たわってます。・・・買った時からよく倒れてます。
夏。これも倒れてた苗をなんとか起こして撮った1枚。
170818CA3J0334.jpg
・・・せっかく起こすなら土足したらえーのに(-_-;)


バニラシフォン    あぁー・・・
180214CA3J0112.jpg
170818CA3J0324.jpg


百恵  うちへ来てまだ3ヵ月しか経ってません。
180214CA3J0113.jpg
・・・3ヵ月前(11月)↓
171108171108IMG_5607.jpg

とりあえず今年はうちの寒さに慣れてもらいたい。
見苦しい写真の連発でした。





センペルのそばに居たので撮った鉢↓ 鳥に襲われ柱状になった朧月。
踊ってるミ〇のヴィーナスのよう・・・これってもう無理(-_-;)?
180214CA3J0111.jpg
この時は良かった。朧月は普及種やけど、あぁこの時は良かった・・・。
180122CA3J0209.jpg


ところで紫帝玉の口が開いてきました。ほんっまにちょびっっと!
180214CA3J0115.jpg
今まで固く閉じていたのを知ってるからコレは緩んできてると分かります♪
ただ、花芽が上がってくるかは別問題(;''∀'')ゞ 去年咲かへんかったし。
でもでもこれは!ちょっとだけ期待して待ってます。




↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ       にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ  



コンテントヘッダー

続・鳥被害

これは白牡丹。食べられてるー!
先週の被害で見落としてたかな?って思ったけど・・・傷が新鮮。
180204CA3J0669.jpg
痛々しいのう・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 追 記 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
180205CA3J0696.jpg
翌日はこれくらい乾いてた。やっぱり食べられた日に気付いたって事か・・・
1日家にいたのに、鳥の気配気付かなかった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 追記おわり ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これはエキゾチカ。ついばんだような傷。
180204CA3J0671.jpg


サボテン。ヒポガエアバルクテンシス。・・・・・・キツイ~。 これは先週やられた傷かも。
180204CA3J0676.jpg

3ヵ月前の姿 ↓
171123CA3J0563.jpg

アリエル。 1週間前の傷が目立ってきました。
180205CA3J0711.jpg 


キラキラぶら下げてみますか?






話題を変えて、丸葉紅司。これ全く想像してなかった美しさです。
置き場を変えたらみるみる元気になりました。太陽好きなのね。
180204CA3J0682.jpg

左の子
180204CA3J0685.jpg

右の子
180204CA3J0680.jpg
何となく買ってみたけど買って良かった~と思えた1品。



コンテントヘッダー

2月のアドロミスクス

うちにアドロは10鉢あります。最近の様子を順にアップ。

赤い卵かフィリカウリス2鉢。
180203CA3J0624.jpg

左の鉢。うにゃうにゃしてます。
180203CA3J0621.jpg

もうひとつはこちら。葉が枯れて減っていく中、新しい葉が出てきました。
180203CA3J0623.jpg

アルストニー   薄い葉っぱ 薄~い柄。
180203CA3J0616.jpg

ブライアンメイキング   薄い葉っぱ。柄は分かりやすい。
180203CA3J0617.jpg

フラギリス   綺麗な色と柄。肉厚も良い感じです。フラギリスの成長は遅めの印象です。
180203CA3J0619.jpg

オランダ  扇子みたい。厚い葉です。
180202CA3J0565.jpg

名無し  こちらも厚い葉。3枚のようで4枚です。
180202CA3J0566.jpg

松虫    むちむち、かわいい。
180203-2CA3J0613.jpg

アドロの落ち葉をポイ置きした鉢   そのまま枯れたり根が出たり。この鉢だけ室内管理中。
生き残った葉のひとつはフラギリスですがもうひとつは・・・松虫のはずです。でも色が・・・???
180203CA3J0630.jpg


冬に元気なアドロは頼もしいです。
でも調子悪子もいます。  銀の卵です。
180202CA3J0570.jpg
新芽に期待しようと思います。


コンテントヘッダー

どちらからお越しですか?

ウチのベランダのベンケイソウ科の何かなのは間違いないんですが
どこのだれだか分からない葉挿しっ子を発見。
コンクリートの床に落ちてたのを拾って白鳥モンストの鉢にそっと置いてみました。
180202CA3J0604.jpg
鳥被害にあって5日目の今日、拾い上げました。根も芽も出て優秀。
なのに私は1度くらいは踏んだかもしれません。
芽は根っこ側にもうひとつ出ていましたが土に植えると埋まってしまう場所なので諦めます。

余っていた鉢(土だけ入った空っぽ鉢)に載せ、土をかけます。
180202CA3J0606.jpg


根っこを土に誘導するように赤玉極小粒を置きました。
180202CA3J0609.jpg


少し角度変えてパシャリ。 成長点、ありますか・・・?
180202CA3J0611.jpg

まともに育ったらこれが何かわかると思います。
悲しい事件?の後なので少し期待して楽しみに待つことにします。



鳥被害の生き残り「ラブリーローズ」  室内組の仲間入り。また同じ鉢に植えました。
180201CA3J0458.jpg
これも要観察ですね。

折角なのでラブリーローズの後ろに写っているルンヨニーにも焦点合わせてパシャリ。
180201CA3J0460.jpg

この苗は強い。

なぜ今室内にいるのか分かりません。そのうち外に出そう。



コンテントヘッダー

不幸な多肉たち アイスグリーンは今どこへ?

うちのベランダは雪が降っても積もりません。軒下なので・・・。
なので呑気にしてました。この天候で鳥たちがエサを求めていたとは思いもしませんでした。

初めてかもしれない鳥被害です。それも証拠はないので仮ですね。
人間は野菜と多肉の区別はつくけど鳥は瑞々しい葉っぱは何でもごちそうなんでしょうね。
それに色彩?色覚?もヒトとは違うかもしれません。好みの多肉だけ摘まんでいきました。


被害に遭ったのは
★ラブリーローズ
★ファンタジアキャロル
★アイスグリーン2鉢
★サブセシリスと寄せ植えしてた朧月

★そしてナピナの仔

ファンタジアキャロルとナピナはさておき 同系色の多肉が抜かれました。
紅葉してるのは意外と無事でした。



いろいろ頑張ってきたのにね、自然の世界では弱肉強食…ですかね。
さようなら。


ラブリーローズ  (の、鉢)
180129CA3J0421.jpg

本体はこちら。落ちてたのを拾って撮りました。
180129CA3J0423.jpg

横からも。  ・・・でも、成長点は無傷です。
180129CA3J0428.jpg

在りし日の姿。
180122CA3J0208.jpg


アイスグリーン  (の、鉢)
180129CA3J0427.jpg
もうひとつ、アイスグリーン  (の、鉢)
180129CA3J0419.jpg
これらは行方不明。なぜ同じ種類を持っていく・・・

在りし日の姿。
180107CA3J0178.jpg




サブセシリスと朧月の寄せ植え。
180129CA3J0422.jpg

在りし日の朧・・・ これは根鉢だったので抜かれなかったようです。
180122CA3J0209.jpg

ファンタジアキャロル  ちょっとつついて止めたように見える傷。 でも
180129CA3J0424.jpg

発見時はこんな感じでひっくり返っていました。 
180129CA3J0408.jpg
右横のアリエルを攻撃するには場所がイマイチだったかもしれません。
下のサンタルイスの周りにはサボテンがいたので免れたのかな?鳥の気まぐれかな?


まさかのナピナも。仔が吹いてる所をもぎ取られました。
180129CA3J0418.jpg

おいしくなかったのかベランダ床に落ちてました。拾って別のナピナ鉢に置いてみました。
180129CA3J0417.jpg
もぎ取られた紫色のナピナより、根付いてる黄土色のナピナの方が、健康状態ヤバそう(;^_^A



どれが一番つらいって、
やっぱりアイスグリーンですかね、金銭的価値じゃなく夏のネジラミ攻撃に耐えた後だったので。



コンテントヘッダー

ピンクラウリンゼの手入れ

根付いていないラウリンゼ。

180122CA3J0215.jpg

持ち上げて見ると簡単に浮き、



ひっくり返すと黒い切り口とピンクの根が……ぞぞぞ。
180122CA3J0255.jpg

切り口は枯れて空洞になってました。


外葉がやや下向きに付いているので、これくらいの長さの根だと土に付きません。
根付くはずもなく、だからグラグラしてたんですね。
180122CA3J0250.jpg


というわけで邪魔な外側の葉を取りました。写真に写ってる以上の葉を取ってます。

180122CA3J0266.jpg





スッキリしたでしょう?これで土の上に置いた時、根が土に沈むことができます。
180122CA3J0276.jpg



自分なりの配合した土は常に準備出来てるし、植え付けるのは簡単ですが、
カビや雑菌がちょっと心配だったので念のために次亜塩素酸をかけました。



さすがにもう乾いてるでしょうけど、まだ乾かし中。
1801CA3J0279.jpg

葉がピンクだから根もピンクなの?面白いと思いました。
葉挿しができるなら嬉しいけど、1枚の葉から根や芽が出にくいエケベリアもいますよね。
ラウリンゼはどうなんでしょうね~。





↓↓↓私が参加しているランキングサイトへ飛びます。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ       にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ  



プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
2年ぶりに壁紙替えた(o^_^o)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事