コンテントヘッダー

リチェイとリチェイ錦


左のリチェイ錦は、中央にある1本から3つの仔株が出てると思います。
1908-2CA3J1079.jpg


その仔株のひとつ、写真左上の仔株から更に大小3つの仔株が出てます。
1908-2CA3J1080-2.jpg


右の鉢のリチェイはポツンと単頭。ぐるっと1周みどり色。
1908-2CA3J1087-2.jpg

ネット画像を見ても売られてるのを見ても
リチェイは仔を付けるタイプと単頭で上へ上へと伸びるタイプがあるみたい。この緑色のリチェイ君が今後どうなるのか楽しみです。

それにしても葉が気になります。
私はその表面を見ることなく裏ばっかり眺めて過ごしてます。
なぜ下を向くの。クルンとひっくり返ってるの。そんなもんなの?


↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

コンテントヘッダー

カイガラムシのお話


まさかのレッドドリアンにカイガラムシが。サボテンちゃうやん・・・。
1908-0CA3J0024.jpg
やせ細ったボディ。ピント合ってないね(;''_'')

花芽は一向に咲く気配ないのでおかしいなぁと思っていました。
1908-0CA3J0026.jpg
一番下の花がようやく開きかけた時、側面に灰色の何かがあることに気付く。
1908-0CA3J0027.jpg
コレはアカン!絶対ほっといたらアカンやつ!オマエはぁ~~~~

1908-0CA3J0038-2.jpg
シュ~~~~っとかけました。カイガラムシスプレー。コレすごいんです。
1908-0CA3J0039.jpg
室内管理してた時期もあって、体力落ちてたトコに憑りつかれたのね・・・。

まだついてるけど、きっとほっといてもポロポロ落ちて死亡です。
1908-0CA3J0041-2.jpg
でも気になるのでピンセットの背でこすり落としました。

数日してから綺麗に咲いた姿を撮りたいと思います。
このカイガラムシの存在は前から気付いてたけど当時は虫って思ってなかった。レッドドリアンのがく片?枯れた葉?節かな?と思うほどまだ小さくて。
上に書いた”オマエはぁ~”は自分に向かって言うたセリフでもあります・・・。


↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

コンテントヘッダー

福娘・ブルーバードと七福美尼


久しぶりに福娘を眺めました。
1907-0CA3J0995.jpg
上の方は新雪のよう。とてもキレイです。
1907-0CA3J0994-2.jpg



福娘のそばにブルーバードと七福美尼もいます。手前がブルーバード。
1907-0CA3J0999.jpg
この辺はずっと日陰なので元気がないように見えるけど夏やし移動予定なし。
七福美尼
1907-0CA3J0998.jpg
やせ細った七福美尼・・・。なのに花芽が上がってます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 追 記 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2日後に見たら蕾の色が濃くなっていました。
1907-0CA3J1032.jpg

更にその翌日は咲いていました。
1907-0CA3J1084.jpg
正面から撮ってもいいけど今回はやや後ろ側から。これまた綺麗。
1907-0CA3J1087.jpg
でも葉っぱは、やせ細って可哀想な状態。

更に2~3日後
1907-0CA3J1294.jpg

コンテントヘッダー

Adroimischus marianiae


私はアドロミスクスの「銀の卵」が好き。
2017年11月に銀の卵を買った時は好きというより変わった形だと興味本位で買った。フィリカウリスと同じノリの管理でええかーって思ったけど1ヵ月も経たないうちからどんどん弱っていった。

(参考)フィリカウリス
1906-3CA3J0145.jpg

では銀の卵を・・・


2018年4月  ギャッ! (((( ̄□ ̄||)
180412CA3J1642.jpg

2018年5月  花芽に気付いた時、もう少し水をやろうと思った(遅)
18050CA3J3907.jpg


その後はお互いの意思疎通ができたのか?環境に慣れたのかな?
2019年6月末の様子。天気が悪いから暗い写真やけど悪くは無さそう。
1906-3CA3J0143.jpg

最初は興味本位で買った銀の卵。
ふっくら・ぷっくりしたらこんなにカワイイのか!って知ったのと
互いの歩み寄り期間が大変やったのも重なり今ではかなり好きになっている。

銀の卵がmarianiaeの変種、Alveolatusって事も知らず
marianiaeには変種が沢山あることも知らずに過ごし
今年、Adromischus marianiae geyeeri というのを買った。
銀の卵と色違いで似てたから。

1906-3CA3J0732.jpg
似てる!

更に同じころ、レッドドリアンというアドロがウチにやって来た。
1905-1CA3J7176-1.jpg
これは1ヵ月前の様子で・・・

今はコレ
 ↓  ギャッ! (((( ̄□ ̄||)1906-3CA3J0163.jpg
梅雨入りして今日はジャジャ降り・湿気もかなりあるけど水を欲してるかもと思い、少し水掛けた。強風やから大丈夫と信じたい。
コヤツは難しいと聞いてるけど、信じたい。

「marianiae」を調べていくと、ヘレーという名のアドロにたどり着いた。
うちにおるレッドドリアンと同じ?ちょっと違う?
レッドボールとは同じっぽい。

それにしてもmarianiaeの変種は多い。なんだかウキウキ感が増したなぁ。



いや、ウキウキする前にレッドドリアンを復活させようよ・・・

コンテントヘッダー

リチェイ錦


私にしては珍しく、写真の背景をシンプルにしてみた。
いつもは他の鉢も後ろに入りこんでゴチャゴチャしてたり
入って欲しくないから被写体ドアップやったりするけど、今日はスッキリ。

モナデニウム リチェイ錦。
葉が出てきて元気元気。見えてないけど小さな仔株も3つ出てきてる。
1905-0CA3J5627.jpg
育て方知らずに去年5月中旬に買った。もう少しで1年経つ。

ちょっと・・・緑色が少なめな気がする。光合成は出来ていますか?
花の時期はいつ?どんな花やろう。
1905-0CA3J5623.jpg




ちなみに 下の写真は去年5月中旬・買った時。葉っぱ緑で生き生きしてる。
葉の付け根、体の天辺がポッと赤い。今年ももう少ししたらこんなんなる?
1805-1IMG_2998.jpg

あれ、コレもしかして蕾か花の跡??当時は全く気にしてなかったよ(;''_'')
1805-1CA3J4624.jpg



今年はどうなるかな、楽しみ♪



↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
  にほんブログ村           にほんブログ村      



コンテントヘッダー

センペルビウムあれこれ②


廃棄予定やったセンペル達、浸すようにたっぷりと水をやって3日経った。

バニラシフォン
3日前  このあと水をたっぷりやって枯葉を整理した。
1904-2CA3J5086.jpg
そして今日
1905-0CA3J5516.jpg
おぉぉおお・・・ 


そして実は
前回の記事に載せず廃棄が確定していたセンペル、
(捨てた気がしていたけど私に隠れて?ひっそり過ごしていたのを見つけた)
これもタップリびっしょり水やりで復活した・・・。
ブルーボーイと紅ぼたん ・・・どっちがどっちか名札は無いけど多分分かる。
1905-0CA3J5514.jpg
1905-0CA3J5513.jpg
捨てたつもり(捨てる予定)やったから、水やり前の写真がない痛恨のミス。

ブルーボーイと紅ぼたんとバニラシフォンの子を整理してたら分けわからなくなって、最終的に100均センペルと一緒に植えた。何やろう、札落ち状態。
1905-0CA3J5517.jpg
手前のは復活するかなぁ。まぁ枯れたら抜いて捨てるという事で。


アベルボンも仕立て直して可愛くなった(写真撮り忘れ)
死んだと思っても復活するセンペル(春・秋)
復活して欲しいと思ってもダメなエケベリア(夏)
気付けば死んでるサボテン(年中)
この辺をもっと早く見極められるようになりたい(ゴールなし・・・)




↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
  にほんブログ村           にほんブログ村      



コンテントヘッダー

センペルビウムあれこれ①


センペルは簡単って聞くけど私には難しく、いつの間にか枯れていく。
そのたびに「もうやめよう」と思う、そんな中、また買う。何故か無限・・・
1904-2CA3J5052.jpg
1904-2CA3J5049.jpg
これ↓↓↓早速色が悪くない?こんなもんならいいけど(;''_'')。
1904-2CA3J5051.jpg

すまんね、ウチに招かて・・・。がんばってな




こっから下のセンペルは、前からうちに居る。
アベルボン 去年4月に買ってまだブログに載せてなかった。可哀そうな状態
1904-2CA3J5054.jpg
買った時の様子   比べると・・・上の写真は太陽が足りないって分かる。
1804CA3J1891.jpg



フランクレイネルト  2年前の5月に購入。
1904-2CA3J5082.jpg
ガゼル 上の写真のフランクレイネルトと一緒に買った。
1904-2CA3J5055.jpg

そんな2年前の様子。フランクレイネルトとガゼル。
1705CA3J0502.jpg
1705CA3J0504.jpg

増えてないけどイイんです。増えすぎても困るという事にします(笑)

時々他のお店でもセンペルは買うけどどれも今は居ない・・・(;''_'')ゞ
バニラシフォンを貰ったけど今はこんな感じ・・・ううう
1904-2CA3J5086.jpg
生き残るのも出てくるかも?って思って
撮影後、試しに水を大量にやってみた。
春というこの時期にコレで復活しなかったらきっともうダメ、捨てよう。


あと、ダイソーセンペルは1鉢居るけど、
枯葉が沢山付いてるから取ってスッキリさせてから載せようかな?まいっか?
↓↓↓
1904-2CA3J5091.jpg
枯葉、取って取って取ってってしていくうちに嫌な感じがしてきた。
白いものが見えたりして
これは2年前のエケベリア根ジラミ事件の記憶がよみがえる・・・
てことで 結局鉢から出して土を払い根も整理して洗った。
1904-2CA3J5096.jpg
エタノールでビッショビショ。
1904-2CA3J5097.jpg
アカンかったらそれまで。でも頑張ってくれ。




ブロガー集まるランキングサイト↓↓↓タニサボいろんな情報揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ          にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
  にほんブログ村         にほんブログ村       


コンテントヘッダー

アドロミスクスパレード


久しぶりにアドロ達を一気に載せる。ピントが合ってない写真もある(;''_'')
※名前は購入時に書いてたものをそのまま載せてます。

① 銀の卵 最初の管理が難しかった分、落ち着いた今でもかなりお気に入り
1904-2CA3J4903.jpg
少し横からも♪
1904-2CA3J4910.jpg

② オランダ よく見ると複雑なまだら模様。何色(なんしょく)使ってるん?
1904-2CA3J4904.jpg

③ レッドブラッククーペリー 最初は赤黒くなかったから名前は疑問やった
1904-2CA3J4905.jpg
ぷっくり。カワイイ♪赤黒クーペリー。

④ フィリカウリス うーん(-_-;)?葉が少なめなのは私の愛情不足のせい?
1904-2CA3J4906.jpg
横からも載せる。可愛いけど強そうやから放置してたかも (''_'';)ゞごめん。
1904-2CA3J4907.jpg

⑤ 松虫とトリギナスの葉挿し。松虫の本体は撮り忘れ。トリギ~は行方不明
1904-2CA3J4812.jpg

⑥ ブライアンメイキング  水やったらシワシワやったのが艶々になった。
1904-2CA3J4772.jpg

⑦ アルストニー  見てると何となくチョコミントを思い出す。
1904-2CA3J4773.jpg
かわいい♪





【おまけ写真】
万博公園のロハスフェスタ、今年も行ってきた。
1904-2IMG_0007.jpg
1904-2IMG_9925.jpg

※このウニコ金魚ストラップは去年買ったモノ。
1904-2CA3J4995.jpg
毎度の事やけど今回もおでかけ写真の整理がまだ出来てない・・・
記録を残しておきたいけど載せる日が来るのか不明(-_-;)


プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
プロフィール写真は何年か前に行った陽春園サンとこの喫茶メニューのひとつ(^。^*)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ