碧魚連 2017年 (随時更新予定)

1月の写真が見つからないので2月から(^^;

2月11日
170211CA3J0240.jpg
170211CA3J0248.jpg
これって徒長なの?

2月25日 葉っぱ増えました。
170225IMG_2733.jpg
これ確か全部土の中で繋がってたはずです。
シワがあるので天気もいいし水をたっぷりやりました。夜にはぷっくり戻っているでしょう。
170225IMG_2740.jpg
1本ビョーンと伸びてます。


・・・夜になってまた写真撮りました。
170225CA3J0537.jpg
プリプリに戻りました。



参考に・・・ちょうど1年前 2016年2月25日
160225CA3J0853.jpg
私にしては良く育てられてる方やと思います



3月10日
170310CA3J0002.jpg
170310CA3J0013.jpg



3月20日
170320CA3J0799.jpg
170320CA3J0801.jpg


4月10日 170410CA3J0194.jpg
170410CA3J0193.jpg
ごちゃごちゃしてきましたが植え替えを成功させる自信がありません。
先端切って更新してみましょうか・・・?(怖)



5月の写真を見つけられませんでした。



6月12日  鉢の引っ越しついでにチョッキンして増やしてみました。根が有るから割と容易いはず
170610CA3J0852.jpg

こちらは本家。植え替えてます。
170612CA3J0010.jpg


7月10日
170710CA3J0258.jpg
170710CA3J0251.jpg
170710CA3J0252.jpg


8月 大元の方は元気。
170818CA3J0360.jpg
室内に置いてた小さな方は中旬ごろから枯れ始め、何をどうしても無理でした。チーン。170827CA3J0715.jpg


9月11日
170911CA3J0816.jpg
170911CA3J0815.jpg


10月 工事中



【碧魚連シリーズ】
前の記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
スポンサーサイト

碧魚連 2016. 11月–12月

11/27 縁が少し透き通っててカワイイ。
161127CA3J00280001.jpg
161127CA3J00220002.jpg
寒いのに、ちょいちょい新しい葉が顔を出してます。

うちの碧魚連はボディにシワが出てきたら水やりです。
シワシワなってきたなーと私が思うのは大体これくらいのシワです。
  ↓
161123IMG_8839.jpg
これは11/23 4日前です。
水をやるとその日の夜にはふっくら戻ってます。2週間前後の間隔のようです。


12/11
161211CA3J0597.jpg
枝分かれ中。ここにきて急に成長しはじめた気がします。新葉がめっちゃ出始めました。


12/16
161217CA3J00890001.jpg 
赤丸の所  裂けてます…
161217-1CA3J0097.jpg 
シワ出てきたので水やりました。12/3ぶりなのでちょうど2週間ぶりの水です。


【碧魚連シリーズ】
前の記事
次の記事
http://junchapipi.blog.fc2.com/blog-entry-445.html

へきぎょれん 数か月まとめ


2016.7
703CA3J2133.jpg  703CA3J2131.jpg 


2016.6 徒長気味やったし長かったところは切ってみた。
605CA3J1084 (3)


育て方はいろいろ書いてあって内容は真逆やったりする。
何が間違ってるとか思ってなくて
この環境だからこうしてるって事やろし、
じゃあ うちんちの場合 どうしたらいいのか?はよく分かっていない。

2016.5
hekiCA3J0232.jpg 
葉っぱは特に調子悪くは見えないから このまま水多めで行く予定。
ちょっと赤い茎?の部分が長い気がするから徒長なのかな?
てことはも少し水控えめでも良いのかもしれないね。もう直ぐ蒸れる季節やし。

土は軽石や赤玉と多肉かサボテン用の土を同比率くらいの感覚で混ぜ
鹿沼土も少し入れてるかな?
水はけはかなり良い。水は表面に溜まる事なくストンと落ちていく。
この鉢は小さいし乾きやすい環境といえるね。
さてさてこの夏 どうなるでしょうか。

まずは1年 生き延びてくれたらいいけど
も少しギュッとまとまった形になったらえーなーなんて贅沢な想いもある。



へきぎょれん 418

1ヵ月ぶりくらい?碧魚連。
CA3J0013.jpg

これって徒長気味なのかな? 場所を出窓からべらんだに変えたからかな。
それ以外は順調にみえる。
今の霧吹き頻度は~
週2くらい?2週間に3回くらい?
上から水かけて2/3くらい湿る感覚。ほんとは下から水補給した方がいいのかもやけど。
 
今日は久しぶりに水道水をバシャーっとかけた。鉢底からバーッと出るくらいに。
増えたらいいな、暑くなるこれからが勝負だ。

せや!これ!
へきぎょれんの脇から出てきたから碧魚連の子やと思ってたこの2つの植物。
なんだか怪しくなってきた、ナゾ。
オモロいから枯らさないよう毎日霧吹きかけてる。
爪楊枝と一緒にパシャリ。
CA3J0016.jpg
【追記】→夏に消滅しました。


【碧魚連シリーズ】
前の記事
次の記事
 

へきぎょれん 315

私の感覚では(調べた事に基づいて)水を希望する順に 碧魚連 コノフィツム リトープス。
ちょっとどうなんやろって思うくらい水をやってる碧魚連。
霧吹きやったり 水道水やったり。
水の量は様々やけど…霧吹きジャバジャバ掛ける時は3日に1度くらいのペース。
水道水ジャー掛けた後は7日くらい空けてるかな。
出来るだけ陽があたる出窓の、窓は開いてない場所に置いてるから風の通りはイマイチな環境。
根腐れする事なく今のところ順調。

IMG_8289.jpg


別の角度から。 
魚から魚が生まれて…
外敵から守るために口の中で子供を沢山育ててるオトンみたい。
そんな育て方する魚おるはず。 
IMG_8292.jpg 
こうして枝分かれしてくのかーとか茎みたいなんも出てきてるーとか色々と発見あり。 
買ったばかりの頃はこうなるとは思ってなかったから嬉しくてたまらない。
陳列されてるのを見たときは 
魚釣りゲームの魚が顔だけ出してるように見えただけやってん。 
夏 越えられるかな。ふぁいとー


【碧魚連シリーズ】
前の記事
次の記事
 

碧魚連 2016220

一昨日撮った碧魚連。
碧漁連220

植え替えたばかりの時は顔が3個(3対)しかなくて
【魚】が【連】って感じ一切なかったけど、 
なんとまぁポクポク伸びてきて私は嬉しゅうございます… 
なんとなく碧魚連っぽい風貌になってきたよー!
かわいいね。 
3個から始まる道やねぇ。 
この、枯れた部分を 以前ピンセットで取ろうとして鉢をひとつダメにした私。 
気になっても取りたくても絶対触りません。もう保険の鉢はないので。
放置!

【碧魚連シリーズ】
前の記事
http://junchapipi.blog.fc2.com/blog-entry-2.html
次の記事
http://junchapipi.blog.fc2.com/blog-entry-75.html
 

碧魚連2015年11月

碧魚連は販売用のカゴの中で他の鉢に隠れるように
ひっそり置いてあった。
気になって手に取り購入。1,000円。

買った当時の碧魚連 ぱくぱく8個組
碧買った時 
全滅を恐れて5個組と3個組に分けた
5個組



3個組

調子が良かった5個組の脇から新芽が出てきて喜んでだ頃に
木質化した茎を古い皮やと勘違いしてピンセットで剥がそうとした。 
この行為に悲鳴を上げた碧魚連はそこから枯れが始ま・・・

今月
5個組は消滅。
枯れ始めた頃に新芽は外してたからそれを育てていきます。
5個組から外した新芽2つ。小さい方2mm前後かな。 
碧2 
--------------追記-----------------------------
これは碧魚連じゃなくセダムの何かでした。2016.11.10
------------------------------------------------


安定してきた3個組 綺麗な色。まさかこっちの鉢が残るとは。
碧1 
碧魚連ってあんまり売っていないらしい。 
ネットは高額とかうわさを聞いたこともある。
もし全滅させてしまったらすぐまた買えるとは思えなくてハラハラするよ(´・_・`) 
この時期 土は湿らせ気味。コノフィツムよりもしょっちゅう霧吹きかけてる。


【碧魚連シリーズ】
次の記事


プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
多肉&サボテン 始めたばかり(^_^;)
可哀相な写真が多いです。
(それすら気付いていない事もあり)

月別アーカイブは古いページ順に表示されます。
その他は新しい日付順です。

にほんブログ村
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ