コンテントヘッダー

小さなサボテン(ギムノやフライレア)


私がサボテンをまだ始めてもいない時に
「咲くやこの花館」の温室で見た原子玉の花に心奪われました。
その日は他にもカルメナエや生クリームケーキみたいな銀河の開花姿にも驚きました。刺よりも花を見て感動した記憶があります。
原子玉(属も分かってないけど)いつか欲しいな~って思ったモノです。

原子玉
1911-1CA3J1189.jpg
ちょっと日焼けかダニにやられた痕があります。
あの時にぼんやりと思った事が今叶っている不思議。

アルティガス M422 ぴょんと出てる刺がかわいい。
1911-1CA3J1186.jpg
もうひとつ寄せ植えしてる紫色のギムノは勇将丸。カキコでウチに来たけど発根していません。残念。でもなんとなく捨てられずまだここに居ます。完全に諦めるのは春が来る頃と決めています。

半年前。一番大きいのがアルティガス 右上のが勇将丸、左が原子玉です。
1905-0CA3J6236-2.jpg





フライレアの実生報告・・・の前に、
謎サボテン。たぶん地久丸と思ってるんやけどどーかな?
1911-1CA3J1194.jpg

士童はだいぶ減ったけど、だいぶそれらしい形になってきてる。
1911-1CA3J1196.jpg

デンシスピナ  と左上にひとつあるのはヘキルリランポー錦。
1911-1CA3J1192.jpg
毎日見てるわけじゃないけど種から見てきたからか情がわいてきた(笑)


↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

コンテントヘッダー

私に付き合う南蛮玉2019


私はディンテランサスの管理が苦手で春~夏に溶かします。なのにこの南蛮玉は夏を越せました。これはすごい事です、私じゃなくてこの南蛮玉が頑張りました。うちに来てもう直ぐ1年。この1年間の成長・変化をここに纏めます。




2018年11月末。郵便で届いたけど到着してると気付かず開封が遅れる。多分発送から10日以上、暗い封筒の中でジッと耐えてた南蛮玉(とホルテンセ)
nanban181128CA3J1246.jpg
記録としてお尻も撮った。根だしに成功するのか激不安。
nanban181128CA3J1232.jpg
撮影後すぐに2号鉢に植えた。埃と微塵を取る目的でタップリ水を掛けた。
nanban181128CA3J1267.jpg

翌日。暗いトコで過ごしてたから慣れるために少しの時間だけ日光浴。
nanban181129CA3J1283.jpg

約1ヵ月後の、2018年12月24日nanban181224CA3J2466.jpg
このシワに成長の勢いを感じる。
nanban181224CA3J2465-2.jpg

2019年1月8日
nanban190108CA3J2902.jpg

同月29日 画像粗かったりピント合わなかったり。ガラケーカメラの限界か。
nanban190129CA3J3818.jpg

2019年2月12日
nanban190212CA3J4455.jpg

同月27日
nanban190227CA3J0327.jpg

2019年3月21日  前の写真から1ヵ月経つけど、動きが見えない。
nanban190321CA3J2047.jpg
台座に載ってるようにみえる、メタボな新生はっぱ。
nanban190321CA3J2049.jpg

2019年4月7日 古い葉はちょっと見えてるけど、だいぶ枯れて縮んだ。
1904-0CA3J3457-2.jpg

2019年5月6日 古い葉の存在に意味が無くなり根元がグラつきだした。
1905-0CA3J6146.jpg
1905-0CA3J6148.jpg

初めて手にした日と比べると6ヵ月でだいぶ太って背も伸びた(徒長と思う)
※クリックかタップで画像は大きくなります
1905-0CA3J6148 (2)
ネットに上がってる画像と比べるとウチのは常に口元に締まりがない。

2019年6月26日  根元がグラつくからか、傾いてきた。
nanban190626CA3J9896.jpg
今年の6~7月は暑くなかった。水やりを霧吹き変えたのは7月中旬から。

2019年7月26日 2枚の葉は若干サイズが違う。重い方に傾いてる。
nanban190726CA3J2218.jpg

2019年8月14日 口元が少し開いた気がしてこの4日後にサッと水を掛けた。
nanban190814CA3J0607.jpg

同月25日  水やり1週間後の写真。水を吸ったからか急に動き出した。
nanban190825CA3J0912.jpg

2019年9月13日  深い闇が広がる・・・。
nanban190913CA3J0683.jpg

同月29日  最近は水をやった日に写真を撮ってる気がする。
nanban190929CA3J0416.jpg

今後、も少し深い鉢に植え替えたり
11月の様子を追記で載せたらこの記事は終了です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 追 記 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10/18 植え替えます。
1910-1CA3J1847.jpg

2.5号?深い鉢に植えた。土の配合はその都度違う・・・ゴメンナサイ。
1910-1CA3J1931.jpg
土の微塵をふるいにかけてないから水をたっぷりかけて洗い流したつもり。黒プラ鉢に植えたくなかったけど深さや幅を優先してこの鉢になった。

次に載せる時、まだ元気そうな姿ならいいけど・・・。



私と同じように、この頒布苗セット(ホルテンセ×2・南蛮玉×1)を申し込んだ方々の南蛮玉は今頃どんな様子なのでしょう。☆になった苗もあるでしょうし元気にしてる苗もいるでしょう。もっと兄弟の様子を見られたらいいのに。
因みにうちのホルテンセは7月と10月にひとつずつ順に旅立った。
コンテントヘッダー

ボンニアエ


ぽこぽっこなボンニアエ。
1909-0CA3J0529.jpg
霧吹きかけたから一部湿っています。いつか蕾着いたらエエな~😊


うちに来てもうすぐ2年。ふり返ってみます。
2017年10月。これがサボテン?って興味を持って買った。
1710-2CA3J0429.jpg

2ヵ月後の12月。 ・・・あれ!?
1712-3CA3J0561-2.jpg

更に2ヵ月後、2018年2月。寒い寒い。
180205CA3J0718-2.jpg

3月上旬 同じ鉢やけど植え替えた。
180304CA3J0237-2.jpg

4月。 どしたらエエんやろ・・・悩む日々。
180419CA3J2157-3.jpg

6月10日 ずっと日なたエリアじゃダメか?って思い半日陰へ移動させる。
180610CA3J6347-2.jpg

場所を変えて15日くらい経ち、少し膨らんでる事に気付いた。
180622CA3J6964-2.jpg
復活した・・・?

7月。 新ポコ出たーー。
180726CA3J8449-2.jpg

10月。 安定してる。
1810-0CA3J0998-3.jpg


それからなんやかんやで約1年後の2019年9月(今)
1909-0CA3J0529.jpg
1909-0CA3J0549.jpg
この丸で囲った中心にある小さなポッチが蕾になったらな~
実際どこからどんなふうに花芽が上がってくるんやろう。
どんな花なんやろう。やっぱ時期は今じゃないか~。
なんにしてもちょっとネット検索してこよ~。

↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 


昨夜の台風15号は関西を通りませんでしたが、去年こちらを直撃した台風21号と同じくらい激しいと聞いてます。今日1日、ニュースを見ていませんが、巻き込まれた皆さまが少しでも早く日常に戻れますように。

コンテントヘッダー

ルゴサ


ルゴサは2016年1月に♡仙園さんトコで買った。2頭から始まる。
1601IMG_6677.jpg

同年4月(3ヵ月後)
CA3J0198.jpg

同年8月 脱皮シーズン  これで一気に6頭になった。
811CA3J0014 (3)

同年9月。 奇跡的にこの時期からの撮影は向きがほぼ同じ。
916IMG_5285.jpg

1年経った、2017年8月  6頭から・・・11頭?12頭?
170818CA3J0381.jpg
同年10月 この咲く直前の蕾が上がってきたくらいの時期が楽しい。
171012CA3J0479.jpg


1年後の2018年8月の写真が見つからず(多分撮っていない)
2018年9月10日  脱皮は終わってる時期なのに。
180910CA3J0231.jpg
6月の地震で苗が鉢から飛び出したけど、植替えが遅れたからと思う。
同年10月。なんとか咲いた・・・というか、かなり脱皮を手伝った。
181000CA3J1150.jpg

それから1年後というか、9ヵ月後の2019年7月 調子は良さそう。
1907-2CA3J2168.jpg

で、今 2018年8月
1908-1CA3J0461.jpg
今、何頭なのか・・・まだ数えてない。
今年の苗はルゴサに限らずあんまり分頭してない気がする。


今のところウチにいるコノフィツムの中で、私はこのルゴサの花色とボディの色のバランスが一番好き。
1710-2CA3J0777.jpg
1810-1CA3J1516.jpg

↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

コンテントヘッダー

サンルイセンセの悲劇終了


サンルイセンセ  いろんな経験を乗り越えて
1908-0CA3J0236.jpg
落ち着いてきたなと感じています。

1908-0CA3J0235.jpg
成長点に生まれた窪みは下へ下へと降りていき
1908-0CA3J0234.jpg

今の成長点は綺麗なものです。刺も出てきて安定したかな。
1908-0CA3J0237.jpg

いろいろあったけど生き残ってよかった。
サボテンって弱いのに強いよね。

↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

コンテントヘッダー

うちのマグニフィカス


マグニフィカスは今年初めて咲こうとしてる。

先月、5/15の様子。
1905-1CA3J6839.jpg

そして今日は蕾らしきものが見えてた。
1906-1CA3J9517.jpg
1906-1CA3J9518.jpg
不思議だぁ~

150500CA3J3839.jpg
2015年、買った時。このサボの未来なんて何も考えていなかった時。
この糊で固められてるような化粧土?は1センチ位の厚みで、その下は土。
ホームセンターで陳列されていたこのサボテンを見ていたら、近くで見ていた人が「観賞用で綺麗に見せるために糊で固めてるけど、サボテンにとっては辛い環境なんやでコレ」て言うた。「この糊を崩してサボを解放できるんは買うた人ダケやわ」て思って買ったのがキッカケ。
本人(サボ)にとって何が幸せだったのかはいまだ分からず(笑)
180121CA3J0106.jpg
だってこんな時代もあったよね。


【おまけ写真】コリファンタのトリプギオナカンサ。 水不足かな。
1906-1CA3J9509.jpg
普段、頭から水をかけてるからかふわふわ綿毛は無い。
いや、水やり関係なく もともと毛は出てきてないのかも?





コンテントヘッダー

松笠団扇の3年


テフロカクタス 松笠団扇。2ヵ所の刺座を突き破って何か出てきた。
土が少ないのは去年の地震で倒れたから(植え替えしてない・・・)
1905-1CA3J6555.jpg





2016年5月にお迎えして丸3年経った。その変化をまとめてみる。
ロハスフェスタ(PUKUPUKUさんトコ)で購入。寄せ鉢の中にいた松笠団扇
1605-1CA3J0217-2.jpg
なつかしい。



2ヵ月後の7月  サボテンなのかもよく分からないまま管理中。
1607-0CA3J21532.jpg

年は変わって2017年6月下旬。黒ずんできた(;''_'')
170629CA3J0824.jpg
原因分からず広がるのが怖くなってもぎ取った。今思えば日焼けかも。
170629CA3J0878.jpg


年は変わって2018年4月 元気っぽい。
180419CA3J2177.jpg

2ヵ月後の6月。新しいポコが生まれてる。・・・ポコが生まれるのは春だけ?
1806-1CA3J6335.jpg
この約1週間後(6月18日)に地震。鉢倒れ土こぼれる。

2ヵ月後の8月。土の補充はしていない・・・(-_-;)
18080CA3J8847.jpg
そんなこんなの1ヵ月後、9月4日に台風21号通過

12月。寒くなってきて色が悪くなってきた。
1812-0CA3J1378.jpg


年は変わって今年、2019年2月 ベランダやし、かなり寒そうにしてる。
190210CA3J4354.jpg
マル囲ってるトコに注目♪
190210CA3J4353-2.jpg
      ↓↓↓

5月(今月) 上の写真のマル囲ってるトコからポコふたつ
1905-1CA3J6728.jpg
去年出てきた先輩ポコからNewポコが出ると思ってたけど違った。

おもしろいな。


ブロガー集まるランキングサイト↓↓↓タニサボいろんな情報揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ          にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
  にほんブログ村         にほんブログ村       

コンテントヘッダー

サンルイセンセの悲劇2


サンルイセンセの悲劇1はコチラ。2017年3月から育てています。
http://junchapipi.blog.fc2.com/blog-entry-688.html
【サンルイセンセの悲劇1】 

続きの2017年10月から
171020CA3J0841.jpg
12月
171205CA3J0003.jpg

年を越して2018年

2月初旬  写真の色が悪い(-_-;)
180208CA3J0759.jpg
4月中旬  蕾発見
180420CA3J3194-2.jpg
5月初旬
180501CA3J3686.jpg
5月末
180528CA3J5225.jpg
6月初旬に咲いた。
180604CA3J5849.jpg
180605CA3J6034.jpg
1週間くらい咲いて、終わった。
180613CA3J6495.jpg

6月下旬。他にも蕾を見つけたけど、これらは咲かずに終了した。
180629CA3J7285.jpg

10月 も~、ぐちゃぐちゃ
181012CA3J1304.jpg

また年を越して、2019年

2月  傾いてる。
190200CA3J4241.jpg

今日 4月17日  蕾!  今年も咲くか?
1904-1CA3J4185.jpg

頑張れよ!


※今後の変化はこの記事に追加して載せてく予定です




プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
プロフィール写真は何年か前に行った陽春園サンとこの喫茶メニューのひとつ(^。^*)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ