コンテントヘッダー

実生っ子と陽炎とダイソーサボテン


レオさん(私はアレオーレさんの事をこう呼んでます)から貰った地久丸の種が育っていると思いたい・・・でも士童っぽくないから一緒に蒔いた地久丸か?って思ってるだけで、小さい時の地久丸ってこんな感じなん?って疑惑付き。
1907-2CA3J1896.jpg
周辺の士童達もそれなりの顔つきになってきた。でもピント合ってないね。


京都方面?の大先輩?から貰った種からここまできた、フライレア属のデンシスピナ(とヘキルリランポー錦)
1907-2CA3J1894.jpg

ヘキルリランポー錦は写真で見たら3つ居るんは分かるけどヒトツは白い。
1907-2CA3J1892-1.jpg
他にも居ったけどふたつを袖ヶ浦に接いでみるという実験をして
ひとつは失敗。
もうひとつはよく分からない変な事になっています(写真なし)


管理が苦手な・・・ラウシー   可愛いのに枯らしてしまう。
1907-2CA3J1890.jpg

水やり加減が全く分かりません。
意外と多くていいのかな?と、ここ最近はマメにやったりしています。
1907-2CA3J1891.jpg
小さなラウシーと大きめのラウシーは別の遺伝子です。
小さな方はカキコで、5月中旬にもいで貰い、持って帰ってすぐに空いたスペースにピョッと挿した。サボテンは根が無くてもなかなか枯れないので、2ヵ月経った今、発根してるのか?は分かりません。


陽炎  急に消えると聞く陽炎はなんとかまだ生きています。
1907-2CA3J1885.jpg
刺に毛?がびっしり。これは蒸れて消えるんやろうなぁ。


陽炎の横にはダイソーサボテン麗蛇丸
コレもまだ頑張って生きてる。咲かなかったけど、この形が好きなので良し。
1907-2CA3J1886.jpg




↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
コンテントヘッダー

目に留まったサボテン


翠晃冠が咲いてました。
1907-2CA3J1928.jpg


翠晃冠の錦①
1907-2CA3J1825.jpg


翠晃冠の錦②
1907-2CA3J1823.jpg


瑞昌玉  朝の様子。昼にチラッと見たらバッと咲いてた。
1907-2CA3J1857.jpg


tiegeliana チグリアナ  
出来るだけ直射日光当ててたら少しずつ茶膜破ってミドリ出てきた。新刺も♡
1907-2CA3J1855.jpg


マグニフィカスの初開花は3輪でした。
1907-2CA3J1859.jpg


昇雲竜  レオさんとこ出身。冬は激萎むけど暖かくなったらこんなんなる。
1907-2CA3J1875.jpg


マタンザナス バイエンシス ちょっと見てなかったら焦げた?病気?ダニ?
1907-2CA3J1898.jpg
少し離れた場所に置いてるもうひとつの鉢も似たような事になってるから
念のためオレンジ色の缶のカイガラムシスプレーを掛けた。

お子様サボテン 縮玉と思う。
1907-2CA3J1907.jpg


振武玉と思う。
1907-2CA3J1835.jpg
これはカキコです。
本体を載せたいけど私のちゃうから今度主様に掲載許可を得てから載せます。

蓬莱宮
1907-2CA3J1822.jpg


花籠  動きが無いからブログ登場は少ないかも。
1907-2CA3J1826.jpg


ブーリー 大きな花を咲かせるマミラリア。
1907-2CA3J1947.jpg
今年も蕾が付きました。

ボンニアエ
1907-2CA3J1948.jpg
これは1年前の6月です。調子悪くて悪くて諦めかけてたけど何とか復活。
18061CA3J6347.jpg

一喜一憂です。

↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

続きを読む

コンテントヘッダー

コノフィツム ポリアンドルム他


polyandrum ポリアンドルム  いつの間にか眠り、そして起きていた。
1907-2CA3J1838.jpg

去年11月に根の長さを変えて植えた。どれが発根成功するのか知りたくて。
181100CA3J2099.jpg
  
181100CA3J2108_LI.jpg
最初は時計回りに番号順に植えた。
  
年明けて1月。4番が枯れた。鉢を何度か倒したので1番の根も取れていた。
190100CA3J3031.jpg
真ん中に写ってる3番はしっかり発根していてホッとした。


全く根がなかった4番が枯れた。
じゃあ根無しだと発根しないのかというと・・・
根がポロッと取れて根無しになった1番は生きてるワケで。
でももしかしたら1番は、発根後に古い根が取れたのかもしれないし
4番は根のせいじゃなくて、もともと調子が悪かったのかもしれない。
というわけでこの実験?は結果がハッキリせずに終わった。


今朝(2019年7月)の様子。
1907-2CA3J1839-1.jpg
何度か鉢を倒して植替えた時に番号は時計回りに植えてしまった。
4頭からスタートして1頭消滅したけど、分頭して5頭。わーい。



魔玉。暑さが苦手過ぎる。
水も飲ませて貰えず、光も朝の少しの時間しか貰えず眠る。
1907-2CA3J1850.jpg



エカリナツム(付いてた名札の通り呼んでるけどエカリナタムで流通してる)
1907-2CA3J1874.jpg
marginatum(マルギナタム)と一緒に植えてるけどドコにいるのか分かり辛い。左上の角におるけど枯れてるのか何なのかまだ不明。



これは、留守にしてる間に枯れていた。名無しリト。最近うちに来たばかり。
1907-2CA3J1916.jpg
陽の当たり具合とか見ていないので原因が分からず・・・。
このリトの周りにいる苗は皆、徒長してるけどこの苗にだけピンポイントで陽が当たったのか?単に雨のせいで蒸れたのかも。


消滅メセンは他にも。


ケネディ どうもここは風が当たらなかったようでカビてた。
1907-2CA3J1933-1.jpg


アルプス乙女 これも2頭消えた。
1907-2CA3J1930.jpg
2ヵ月前の写真。この赤で囲った2頭が消えたんデス・・・。
1905-3CA3J8547-1.jpg


このままショボーンと終わるのも寂しいので花の写真を。

光玉。2輪目が咲いてた。
1907-2CA3J1923.jpg
ちょっと葉の色が悪いように見えるから霧吹きで水掛けてみた。


↓↓参加中のランキングサイト。いろんなブログ(植物情報)揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ             にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

続きを読む

コンテントヘッダー

緋威


緋縅に蕾が付いてました。 7/15の様子。1907-1CA3J1786.jpg

7/21 朝の様子。
1907-2CA3J1871.jpg
咲くかな~と思ったけど咲かずに萎れていった。
昨日咲いて終わったんかな。


コンテントヘッダー

メセンのウトウト


ステファニー こないだ梅雨入り前にちょっと水かけたからか、また動いた。
1907-1CA3J1798-2.jpg

隣で過ごすウィッテベルゲンセRR714(C) 脱皮はほぼ完了してる。
1907-1CA3J1799.jpg
ちなみに去年8月はこんな感じでした。謎の形(笑)
18080CA3J8908.jpg

ブルゲリ
1907-1CA3J1802.jpg
ちょっとズームしてみる。
1907-1CA3J1802-4.jpg

完全に朝日に当たってる、コノフィツム スタイネリー
1907-1CA3J1804.jpg
ちょっと霧吹きしました。

カルキュラス
1907-1CA3J1805.jpg
ちょっとズームで見てみる。
1907-1CA3J1805-2.jpg
横からはこんな感じ。
1907-1CA3J1807.jpg

ホルテンセ。もうコレは冷蔵庫行きですね。
1907-1CA3J1808.jpg



追記
ホルテンセはこの後、7/17に冷蔵庫に入れた。


コンテントヘッダー

ギムノG49 ほか



名前はまだないG49 買ったのは一昨年の10月で写真は去年6月の様子です。
18061CA3J6508.jpg

今年3月には枯れていました。
 
190320CA3J2041.jpg
色悪いし春やし植え替えようと思ったら元気な根は全くなかったという始末。
1903-2PAP_2125.jpg
中は圧縮されたように空洞です。

もう捨ててもいいけどそのまま日陰に置いてました。
そして4ヵ月ほど経った今(7月)

蕾です。息絶えてはいなかったのね・・・。
1907-1CA3J1661.jpg
上の写真は日陰で撮ったもの。下の写真は日なたで撮ったもの。
1907-1CA3J1781.jpg

写真は無いけど、中は相変わらず空洞でした。なので下の方の刺を爪切りで短くカットしてお尻が土に載るようにしました。湿気だけでもどうぞ、という事で土を湿らせ気味に管理してみます。




天平丸 猫爪天平丸という名前で買いました。猫爪ってどんなのを言うの?
1907-1CA3J1770.jpg

海王丸  刺がベッタリ、ウネウネしてます。
1907-1CA3J1769.jpg

これも海王丸  いただきものです。大きくなりました。中心窪み過ぎ?
1907-1CA3J1779.jpg
ちょっとピント合ってないけど去年2月はこんなに小さかった↓
1802-2CA3J0413.jpg

paraguayense  P447  ぷっくぷくに膨らんでます。
1907-1CA3J1767.jpg

天紫玉(尾形丸)  コレもいつの間にか大きくなりました。
1907-1CA3J1776.jpg

ストリグリアナム  新刺出てきました。
1907-1CA3J1771.jpg


それにしても今年の7月は涼しすぎる。
いや、去年と一昨年が猛暑過ぎたんやろうか・・・。
毎年これくらい涼しいと良いのに。

ブロガー集まるランキングサイト↓↓↓タニサボいろんな情報揃ってます。
  にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ          にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
  にほんブログ村         にほんブログ村       


プロフィール

じゅん茶

Author:じゅん茶
2年ぶりに壁紙替えた(o^_^o)

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
検索フォーム
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ